FC2ブログ
今回は私が事務局をさせていただいている、
「つながる命 福島」の活動のご案内です。

「福島の母子を加子母に迎えてリフレッシュしてもらおう!」という活動は、
今年の10月、無事に終えることができました。
その活動内容については、「つながる命 福島」のこちらのブログをご覧ください。

この時のレポートが、
「つながる いのち ふくしま しんぶん」としてまとめられました。
(画像をクリックしてください。)
つながる新聞2JPG850

今回の出来事で、私たちは多くの方々とつながることができました。

募金してくださった方、
物資を送ってくださった方、
現地でサポートしてくださった方、
そして今回は直接関わることはなくとも、思いを馳せてくださった方。

福島のお母さんやお子さんとだけでなく、
様々な形で私たち自身がつながれたことに心から感謝します。

そして、当初からお伝えしてきました通り、
私たちはこの思いと活動をこれからも続けていきます。
その第一弾として、馬場(まば)利子さんの講演会を加子母で開きます。

♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡
馬場利子さん講演会
「輝く未来のために私たちができること」
日時:2011年12月14日(水)10:00-14:00 
会場:「ふれあいのやかたかしも」
参加費:500円
主催:「つながる命 福島」
♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡


馬場さんは岐阜県白川町出身。
静岡に暮らす主婦だったのが、身の回りの出来事に疑問を感じ、
自ら調べ、行動を起こすうちに、様々な軌跡を残されてきました。

環境や生命に優しく、幸せを実感できるくらしを提案するスペース
「プラムフィールド」を主宰し、今年は「静岡放射能測定室」を開設。
あるときは、環境カウンセラー。あるときは、 環境再生医。
そしてまたあるときは、環境劇団Eco`s 座長と、多彩な顔をお持ちです。

著書に『未来のページは「私」が創る』(地湧社)、
『止めよう「浜岡原発」』(裁判の会) などがあります。
プラムフィールドのサイトはこちらです。
その活動範囲の広さに驚かれると思います。
馬場利子さん


馬場さんのお話はとても幅広く、刺激を受けます。
例えば、既に日本中のお母さんのおっぱいは、
かなりのダイオキシンに冒されている事実など。

原発震災後の私たちの暮らし、
化学物質と子どもの健康、
食べ物と放射能などについて、様々な情報を得ることができます。
そんな馬場さんのお話を是非、皆さんにも聴いていただきたいです。

当日、午前中は馬場さんのお話と質疑応答。
12:30頃から昼食をいただき、懇談したいと考えています。
(昼食は各自でご持参ください。)

この講演会でのお話を受けて、この先の私たちの活動を話し合いたいです。
是非、周りの方々にも声を掛けていただいて、お越し下さい。

★★★
「その日は都合が合わない!」とおっしゃる方へ。
12月2日(金)13:30~、【もりのいえ】にて、
この秋に別の場所で開かれた、馬場さんの講演会のDVD上映会を開きます。
こちらは参加費無料です。

これは、スタッフが事前に観ておいて、
当日のイメージを持っておこうという意味で開かれるものです。
スタッフになるならないはさておき、
こちらの方が都合がつくのでしたら是非お越し下さい。

★★★
この機会に、是非大勢の方に馬場さんのお話を聴いていただきたいです。
そして、次回を予定している、福島の母子との交流に向けて、
改めて皆の思いをつないでいきたいですし、新しい仲間を増やしていきたいです。

2日でも、14日でも、ご都合がつく方は、是非周りの方々をお誘いの上、お越し下さい。
ご連絡をお待ちしています。

「つながる命 福島」事務局・森本正則(まぁさん)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
*まもなく携帯からPHSに切り替えます。番号が変わりますのでご了解ください。
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
Secret