FC2ブログ
お待たせしました~!
【もりのいえ】の新お菓子セットの発表です!

いつもと同じく、乳製品と卵を一切使わず、
植物性の食材のみで焼き上げた、【もりのいえ】のお菓子たち。
発売以来、着々とファンの方(お仲間)が増えてきていて、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

そして今回も、とても素敵なセットが出来上がりました!
一応、バレンタインシーズンを意識していますが、
2月一杯頃まで頑張って焼きますので、是非お申し込みください!

ちなみに、このセットの販売を終了すると、
たぶん夏頃までネット上でお菓子セットを販売することはないと思います。
ですからこの機会に是非お求めいただければ幸いです。

★★★
今回のセット名は、『福ふくセット』です!

12福ふくセット

この名前には様々な想いを込めています。
大地震の前日に生まれた、私たちの子供の名前
・バレンタインシーズンとしての目出たい意味
・もうすぐ丸一年を迎える大地震とFUKUSHIMA
・私が事務局をしている「つながる命 福島」への想いもあります。

それらを全部ひっくるめて、
「私」と、「あなた」と、「この世」にますます福が訪れますように・・・
そんな想いでネーミングしました。

★★★
それでは、『福ふくセット』の中身を一つ一つご紹介しましょう!

1. 米粉のガトーショコラ
1福ふくセット・米粉のガトーショコラ

今回、一番時間をかけて議論し、何度も試作を重ねて出来上がったのが、
この「米粉のガトーショコラ」です。

その特徴は、その名の通り、米粉を使ったケーキです。
ただ「米粉を使った」だけのケーキではありませんよ。
何と!小麦粉を使っていないのです。
そうです。「米粉のみ」のケーキなのです!

「小麦粉の代わりに米粉を使って、どこまで美味しく仕上げられるか?」
これが今回の私たちの大きなテーマでした。

かみさんがいろいろ工夫して試作したものを試食したのは、
私と、現在【もりのいえ】に滞在しているスタッフさんである、
なっちゃん、ゆきちゃん、ゆうこさんの三名です。

最初のうち、スタッフさんたちは、
「どれも美味しいです~・・・」という感想ばかりでした。

そこで、「そういう感想では前に進まないよ。
最終的にお客さんにお出しして、
『これこそが【もりのいえ】のお菓子です!』と自身を持って言えるように、
どんどん厳しく指摘してください。」とお願いしたところ、
最初は遠慮がちだった三名も、次第に意見を言ってくれるようになりました。

そして何度も、本当に何度も試作を重ね、
また何度も試食を重ね、(この時期に滞在するスタッフさんは役得ですね)
ようやく「これだ!」というものが出来上がったのが、一昨日でした。

「これこそ【もりのいえ】ならではのオリジナルケーキだ!」
私は自信を持ってお勧めできます。
完成した時は、スタッフさんたちからも歓声が上がりました。

このケーキ、外見はとっても地味です。
ケーキの生地には、ココアと黒ごまペーストがたっぷりと入っています。

そしてこういうタイプのケーキには、
ベーキングパウダーが入っているものが多いですが、
このガトーショコラには入っていません。
そのおかげで、大きく膨らむのではなく、どっしりとしまった感があります。

ではカットしてみましょうか?
2福ふくセット・米粉のガトーショコラカット

中はしっとり、なめらか。
そして中心に入っているのが、マーマレードジャムです。
この組み合わせを口にした時、「よし!」と私は二重丸をつけました。

もう、文句無しに美味しいです。
このケーキを食べたら、
他のバレンタイン系のお菓子には手が出ないというくらいの完成度ですよ!
私が太鼓判を押します。【もりのいえ】の新定番の誕生です!

スライスして並べると、まるで和菓子のような風情です。
そして腹持ちがとてもよろしい。
今回のセットの中でも、超オススメのケーキ、
それがこの「米粉のガトーショコラ」です!
3福ふくセット・米粉のガトーショコラ全部カット

「米粉でここまで美味しくできるのか!」
きっとあなたは驚愕することでありましょう。
かみさんよ、よくぞここまで仕上げてくれた。ありがとう!

2. 鳩ビスケ
4福ふくセット・鳩ビスケ

幸せの鳩がハートを運んできました。
以前は「素直さん」というネーミングで販売していたお菓子が、
とっても愛情たっぷりに変身しました。

素材は、地粉、玄米粉、米糠、菜種油、甜菜糖、自然海塩といった、
とっても素朴なものたちです。
それらが噛むほどに和やかなハーモニーを醸し出し、
幸せ感一杯にしてくれます。

まるで今回の『福ふくセット』の使者のような存在ですね。

3. ブラウニー
5福ふくセット・ブラウニー

昨年の『愛ラブセット』でも大好評だったブラウニーが、
今回も残りました。
やっぱりこの時期はこういう味と歯ごたえのものが一つ入っていないとね!

【もりのいえ】のブラウニーは、砂糖を使っていません。
米飴とデーツといった自然素材のみの甘さです。

そしてもう一つの特徴は、たっぷり入ったドライフルーツとナッツ!
その存在感は手に取った時にきっと伝わることでしょう。
もちろんお味の方も抜群!

4. 石畳
6福ふくセット・石畳

あの大地震と、その後の様々な出来事の後、
【もりのいえ】にて誕生した支援系お菓子が、この『石畳』です。
そのいきさつについては、是非この日のブログをご一読ください。

支援された黒糖を買い取り、売上げの半分を支援に回そうという、
いわば「ダブル支援」の形となったのが、『石畳』です。
これがお味の方もよろしいのですよ。

「何故、石畳なのですか?」と、時々訊ねられますが、
それは包装されたものを見ていただくと、一目瞭然です。
これぞ石畳!
7福ふくセット・石畳包装

このお菓子はもともと単品300円で販売し、
その半額を支援金に回させていただいています。

その想いを今回のセットにも引き継ぎます。
つまり、今回の『福ふくセット』お買い上げにつき、
150円を、支援金に回させていただきます。

どこに支援するかについては、私たちにお任せください。
現地でお困りの方々に直接お渡ししていらっしゃるところに、
お渡しできればと考えています。

5. りんごのさわやかケーキ
8福ふくセット・りんごのさわやかケーキ

「この時期はりんごものを一つ入れたいね。」
「ならば、『さわやかケーキ』でしょう!」という流れで、
自然に採用が決まりました。

このケーキはイベントの時にもよく登場します。
私が傍で眺めるに、「困った時にはさわやかケーキ」とばかりに、
信頼を寄せておるようです。

また、お客さんのリピート率が高いお菓子でもあります。
今回も並みいる個性豊かなお菓子達の中で、
しっかりと定番くんが場を引き締めてくれました。

6. いちじくスコーン
9福ふくセット・いちじくスコーン

私の大好きなスコーンです。
とても地味ななりですが、まず手に取るとずっしりした存在感が伝わり、
お得感が高まります。

そして一口ほおばった時の満足感がとても嬉しい!
どっしり、ざっくり、そして噛みしめるほどに素材の味が広がる、
【もりのいえ】初期からの定番お菓子を召し上がれ!

7. キャロブまる
10福ふくセット・キャロブまる

以前、「黒丸くん」で販売していたお菓子はココア使用でしたが、
今回それをキャロブに変更したことで、より味の配合が良くなりました~!
ごつごつしたヤツですが、一口サイズでかわしいヤツです。

この「キャロブまる」くんは、包装時の姿も可愛いです。
袋に縦に並んでいてね、まるでお団子のようです。
いかにも贈り物にピッタリの、「キャロブまる」。お勧めです。

8. にんじんざくざく
11福ふくセット・にんじんざくざく

この時期のお菓子づくりはバレンタインを意識しますので、
どうしても「茶色系」のものになりがちです。

そこで、「何か『黄色系』のものはできないか?」と私が注文を出し、
「ならばこんなのはどう?」とかみさんが応えたのが、
この「にんじんざくざく」です。

その名の通り、ニンジンがたっぷり入って、見た目は「ザクザク」。
まるで小惑星か隕石みたいな外観の子たちですが、口に入れると、
砂糖が入っていないのに、甘みが広がる不思議な味です。

「砂糖無しでこの甘みねぇ・・・」
素材の味を十分に堪能できる、小さい逸品です。

★★★
こうして揃った、『福ふくセット』。
お代は3,250円となります。
お申し込みはこちらへ!
12福ふくセット

そして、「石畳」のところでも書きましたが、
この『福ふくセット』一つお求めにつき150円を、
東北災害関係の支援金に回させていただきます。

またくどいようですが、この『福ふくセット』の販売後は、
いつお菓子セットを発表できるかは未定でして、ネット上でお届けできるには、
たぶん夏頃まで待っていただくことになると思います。

ですから、【もりのいえ】のお菓子をネットでお求めいただくには、
今回がとっても貴重な機会だと、どうかご理解ください。

そして毎度のことながら、子育てをしながら、
そしてイベントなど沢山のことをしながら焼いていますので、
ご注文後すぐにお届けということが難しいです。
どうかその点ご理解いただき、長い目で見守っていただければ幸いです。

この『福ふくセット』、これから受け付けを開始します。
お届けは来週中旬頃からです。
どうぞよろしくお願いします!




2月11(金)~12(日) 「放射能デトックス合宿」~放射能に負けないからだづくり
             *定員となりました。
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 第二回「放射能デトックス合宿」
 *合宿にかける思いは第一回と同じですので、 こちらをご覧下さい。
3月14(水)~22(木) 第二回「つながる命 福島」実施決定!
3月31(土) マイキャンドルづくりワークショップ
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(定員となりました。)
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

Secret