FC2ブログ
最近、「気がつけば数日間メールを書いていない!」
という状態が続いています。
その理由は幾つかあるのですが、その最たる理由の一つが、
「ある手放し」によるものです。

私が手放したものとは?
それは「私の書斎」です。

【もりのいえ】を訪れたことがある方はご存知かと思いますが、
母屋の真ん中に位置する居間に薪ストーブ『ロビタ』が座し、
その奥に私の書斎がありました。

書斎と言っても、障子類は外しているので、
「大部屋に敷居がある」程度なのですが、
それでも、「奥のスペースに囲いがある」ことで
「私の空間」が確保されていました。

それを解放したのは何故か?

家族の衣類をまとめるため、つまりクローゼットルームを作るためでした。

これまで、私の衣類は、書斎と、
今や子どもたちのおもちゃ置き場になっているスペースの奥と、
図書室の一角に分けて置いておりました。

一方、かみさんと子どもたちの衣類は、寝室と居間に分かれていました。
そして一番困るのが、一度着ただけの上着や、バスタオルなど、
「ちょっと置く」系のものの置き場でした。

それらが薪ストーブのガードや、椅子に積み重なったり、
挙げ句の果てに居間の床にころがっておりました。

「これらを何とかできないものか?」
実はここ数年の私のテーマでありました。

そして発奮!
1月末にチーム地球暦を迎えるにあたって、決心をしたのです。
「よし!私の書斎をクローゼットルームに変えよう!」

すぐさまスタッフさんに計画を伝え、机や棚やハンガー掛け類を移動し、
その日のうちにクローゼットルームが出来上がりました。
おかげで家族全員の衣類が一カ所に集まり、
着替えの姿をオープンにしなくてもよくなりました。

このようにした後に振り返ってみると、
これまでは相当あけっぴろげに衣類を広げていたものだと
我ながら感心します。

★★★
ということで、衣類系の課題が無事解決したのですが、
では私のデスクはどこに行ったのかというと、居間に移りました。
つまり、居間にかみさんと私のデスクが並ぶ事になったのです。

それはそれで結構便利なものです。
特にネットショップ系の仕事をする時に、並んで打ち合わせできますからね。

ところが事態は予想を大きく超えたのでありました。

私のデスクが、家のど真ん中に位置するようになったことで、
私がデスクワークしている周りを、
家族やスタッフさんが動き回るようになりました。
いわば、私は【もりのいえ】の暮らしの渦の真ん中に座するようなものです。

そうなると、どうなるか?
誰しもが気軽に、私に声を掛けるようになりました。

「まぁさん、このお皿はどこに置いたらいいですか?」
「まぁさん、ちょっとFUKUのおむつを取ってくれる?」
「まぁさん、今度のゴミ収集の日はいつですか?」
といった具合。

これまでは、この程度の内容はお互いに解決していたであろう事柄が、
身近にいる私に矛先が向かうことになったのです。

加えて子どもたちにも変化が起きました。
私がちょっと席を外した隙に、
子どもたちが私の椅子によじ登るようになりました。

かみさんは、「今までは『奥でデスクワークをしているまぁさんに、
こんなことを聞いては邪魔になる。』と感じて遠慮していたけれど、
気楽になったようだ。」と喜び、

「これまでは私に向かっていたエネルギーが、
これからはまぁさんにも分散されて助かる。」などと言っておりますが、
今や分散どころではなく、ほとんどが私に向かってきているかのようです。

その結果、私のプライベート・スペース&タイムはほぼ無くなりました。
パソコンに向かっていても、誰かしらちょっかい、
いや声かけをしてくれるので、長時間持たないのです。

それがストレスになるかって?
今のところ、そのようには感じていません。
むしろいろんなことが見えてきます。
気分は管制塔かクォーターバックです。

ただ、現実にブログを書く時間が無くなったというのが実態であります。
そして、企画の運営現場を手放し、ISO業務を手放し、携帯を手放すなど、
いろいろ手放してきた私ですが、今回の「私の居場所を手放す」という出来事は、
それらに匹敵するほどの手放しでありました。

★★★
他にもブログを書く時間が無くなった理由はあるのですが、
それを書きたくって今日のブログを始めた訳ではなく、近況の報告をします。
もう、いろいろ始まっておるのですよ!

まずは、新お菓子セット『福ふくセット』ですが、
発表直後から続々とご注文が届いています。
ありがとうございます!
12福ふくセット

現在、スタッフ一同フル回転(?)でこころを込めて作業しています。
合言葉は、「焦らず、慌てず、迅速に!」

このセットは、2/14を持ちまして、受け付けを終了させていただきます。
そして、ご注文なさった方は、どうか気長にお待ちいただきますよう、
よろしくお願いします。

既に商品が届いた方は、ご感想を寄せていただけると励みになります。
よろしくお願いします!
ご注文はこちらへ!

★★★
2月5日、私たちは静岡・沼津に向かいました。
そこで開かれた、千賀一生先生による『わの舞』講習会に参加するためでした。

朝4時に起床、5時に出発。
途中、駿河湾の浜辺で遊び、13時からの講習会に参加。
16:30に現地を離れて、【もりのいえ】に戻ったのは22:30でありました。
往復を一人で運転した私。よくぞ持ったものです。

『わの舞』はやっぱり素敵ですね。
うちのスタッフさんたちも感動していました。
これからご縁が少しずつ深まりそうな予感です。
千賀先生、ありがとうございました!
主催された千葉さん、ありがとうございました!
千賀一生さん

★★★
今年から【もりのいえ】常勤スタッフとなった、ゆきちゃんとなっちゃん。
二人の個室を母屋の裏の離れ家に作ろうとしていましたが、
「どうせならば、旧牛小屋の方がいい。」と本人たちが言うので、
ならばそうしましょうという展開に。

その場所こそ、「知足ハウス」と名付け、
エネルギーを外から買わない家を建てるつもりでいた建物でした。

自家発電し、薪ストーブに床暖房、愛農かまどを設置し、
山の水を引き、排水は「まこも」で浄化するという計画でした。

その旧牛舎は一旦綺麗に片付けられ、
いつでもリフォーム可能なところまでいきました。
ところが月日が経つにしたがって、「とりあえず」と荷物が一つ置かれ、
また一つと置かれていくうちに、
やがて再び物置となってしまっていたのでありました。

その場所にスタッフさん達が住みたいと言う!
ならば「知足ハウス」計画再稼働であります!

★★★
で、その「知足ハウス」計画の一大目玉となるのが、
「ロケットストーブ式床暖房」であります!

ロケットストーブを設置し、室内の暖をとるだけでなく、
排気を床に回して床暖房にするという案です。
いわば韓国のオンドルのようなものです。
これを造ります!

ということで、日本ロケットストーブ普及協会を立ち上げた、
広島の石岡さんとコンタクトを取りました。
そして決定!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2012年6月2(土)3(日)
ロケットストーブづくりワークショップ
【もりのいえ】
講師:石岡さん
会費などは後日お知らせします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

これはすごいよ!
もう見逃す手はありません!

★★★
とか言って盛り上がってきたら、
愛農かまど指導者の野呂さんから郵便物が届きました。
『月刊 愛農』2012年2月号です。
月刊愛農表紙

何と!「愛農かまど」の特集なのでした~!
内容は!何と!愛農かまどの造り方が完全公開されているのでした~!
しかも、実績例として【もりのいえ】も紹介されています。

すぐさま野呂さんにお礼の電話をかけました。
そしてすぐさま思いつき第二弾!
「知足ハウス」に愛農かまど第二基を作ろう!

ということで、ロケットストーブ床暖房の次は、
愛農かまどづくりワークショップをすることになりそうです。

★★★
今週末から始まる、放射能デトックス合宿。
もうすごい人気でして、あっと言う間に定員が埋まりました。
そして3月も計画したところ、20名定員で、既に16名のお申し込みです。

けんちゃんとも話していますが、このコースは定例化していきます。

★★★
オーストラリアに暮らすパーマカルチャリスト、セシリア・マッコーリー。
以前、【もりのいえ】にてワークショップをしていただき、大好評でした。

その彼女を再び【もりのいえ】にお呼びしようと交渉中です。

今回はできるだけ長期滞在していただき、
ゆっくりと【もりのいえ】をデザインし、
ワークショップも何回かできればと考えています。

今はシドニーで暮らす彼女の都合待ちです。
乞うご期待!

★★★
私の整体が一つの形を成してきました。
以前も書きましたが、基本姿勢は、
「体を整え、心を整え、魂と会話する」です。

この姿勢を告知して以来、整体のお申し込みが届くようになりました。
中には遠方からの申し出もあります。
ありがとうございます。

今はまだ開業前なのでお代はいただきませんが、
気分はまるで開業したかのように、
真剣に全身全霊をかけて向き合わせていただきます。

その私スタイルの整体に、地球暦を組み合わせられないものかと思案中です。
地球暦では占いはしませんが、ご本人の生まれた日の惑星配置をお見せして、
その簡単な解説をすることはできるはず。
これから精進していきます。

加えて、リンパマッサージも加えられないかと思案中です。
今野華都子先生のリンパマッサージを真剣に勉強して、
「まぁさん整体」に加えられたら素敵だろうなぁ。
これもますます精進します。

★★★
小嶋さちほさんよる素晴らしいワークショップは記憶に新しいですが、
そのさちほさん(ちーこさん)が、
前回の加子母でやり残したことがありました。
それは、「滝壺に入る」ということです。

それをどうしてもやりたい彼女は、
「2012年夏に必ず加子母に帰ってきます!」
と約束して去っていったのでした。

そのさちほさんと企画の骨子についての話し合いを始めました。
日程は2012年9月8(土)9(日)、
会場は何と!加子母明治座です!もう予約しました。
その内容は、ちーこさん達によるパフォーマンスを軸に、
「是非、数霊の深田さんを呼ぼう!」と盛り上がっております。

この2日間は、もうお祭りにします。
明治座前には縁日風に出店も出してもらってね、大盛り上がりをしましょう!
詳しくはこれから詰めていきますので、お楽しみに!

★★★
身近なところで、楽しい企画が決定しました~!
タイ旅行で、本づくりを学んだ、常勤スタッフのゆきちゃん&なっちゃん。
このお二人に講師になっていただき、
「マイブックづくりワークショップ」を開いてもらうことになりました。
お気に入りの布地で創ったブックカバーは宝物です!
17本づくりワークショップ

その日程は、2012年4月1(日)と決めました。
前日の3月31(土)には、マイキャンドル作りワークショップがありますので、
この週末は「手作りワークショップ」ウィークエンドですね。
詳細が決まり次第、ご案内します。

★★★
いよいよ、第二回「つながる命 福島」が始まります!

3月14(水)~22(木)、福島の母子を再び加子母にお呼びします。
福島からの参加募集を「2/1から開始します。」と告知していたところ、
何と! 2/1 00:01に最初のお申し込みが届きました。

その後も続々とお申し込みが届き、結局初日で定員となりました。
ありがとうございます。
今後は「キャンセル待ち」として数組のみ受け付けさせていただきます。

そして、少し急いだ方が良いのが、サポーター募集です。
前回に比べて、動きがスローですので、
私自身、ちょっとネジを巻かねば!

こちらについては、近いうちに詳しく告知します!

★★★
杉山開知くんによる地球暦ワークショップは、本当に希少価値です。
この機会をお見逃し無く!

ということで、いろいろ、いろいろ進行中です!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
杉山開知さんによる地球暦・ワークショップ
2012年2月25 (土)12:00 ~ 26 (日)14:00

会場:【もりのいえ】
講師:杉山開知さん
参加者全員に地球暦2012年版をお渡しします。
参加費:16,000円(25日昼食~26日昼食までの一泊二日4食付)
*温泉代大人400円は別途お支払いください。
*暖房費&酒代をカンパでお願いします。

<主なスケジュール>
25日13:30-17:00 基礎編、19:00~質疑応答&交流会
26日10:00-14:30 応用編、15:00~16:00質疑応答
*基本的に2日間通しの企画ですが、
 どうしても片方しか参加できない方はご相談ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そして今回は特別に個人リーディングの日を設けていただきました!
限定5名のみの枠です!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
杉山開知さんによる地球暦・個人リーディング
2012年2月27(月)

会場:【もりのいえ】
参加資格:上記ワークショップに両日参加した人
①10:00(予約済) ②11:00 ③14:00 ④15:00 ⑤16:00
参加費:31,000円(25日昼食~27日朝食までの二泊三日6食付)

*温泉代大人400円は別途お支払いください。
*暖房費&酒代をカンパでお願いします。
*27日昼食をご希望の方は、お一人1,000円で提供できます。
*他の人の個人リーディングを待っている間、
 私の整体練習相手になってもらうこともできます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



2月11(金)~12(日) 「放射能デトックス合宿」~放射能に負けないからだづくり
             *定員となりました。
2月25(土)~27(月) 杉山開知 「地球暦ワークショップ」
3月3(土)~4(日) 第二回「放射能デトックス合宿」
 *合宿にかける思いは第一回と同じですので、 こちらをご覧下さい。
3月14(水)~22(木) 第二回「つながる命 福島」実施決定!
3月31(土) マイキャンドルづくりワークショップ
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(定員となりました。)
5月18(金)~20(日) 【もりのいえ】 「とびら開きの儀式」
5月26(土)~27(日) 「女神男神合宿」
■視力回復合宿・三回コース(仮称)
  ①7月14(土)~16日(月)
  ②9月15(土)~17(月)
  ③11月23(金)~25(日)


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。



Secret