FC2ブログ
実は2月に行われた「放射能デトックス合宿」の報告をしていなかったですね。
皆さん、大変満足して旅立たれました。
どれくらい満足されたかは、次のアンケートをご覧下さい。
(アンダーラインは私がつけました。)

■ひよちゃん
「わーい! 楽しかったでーす。ありがとうございます!
講座の内容も、けんちゃんの人柄も、
集まった人たちも、もりのいえのみなさまも、
おいしいごはんも、全てよかったです。どうもありがとう!!
3.11以降、得体の知れない放射性物質の存在にはけっこうやられていて、
「どんなものなのか?」がわからんかった。
時間が経つにつれて、ぼちぼち放射能の輪郭が見えてくるようにはなっていましたが、
今日の話を聴いてすっきりしました。ありがとう!!
この講座、あちこちでひっぱりだこになりそうな予感ですよね。
ぜひ滋賀でもやっていただきたいわ~!よろしくお願いします。
そうそう、長年なぞやった、
右肩だけなぜか内側に入りこんでいる理由もわかり、すっきりです。
教えて頂いた体操、続けてゆきたいな~!
今は整体して頂いて、ココロも身体もすっきりで、ありがたいです。
ありがとうございます!」
*ひよちゃんは、ご自身のブログでも詳しく紹介してくれています。

■杉原紀子さん
「放射能・電磁波をただおびえるのではなく、
対処法を学ぶことで、自分の中心(核)が強くなれた気がします。
以前から電磁波の影響を受けている気がしていましたが、
神経質になり過ぎているだけかな?と思う自分もいました。
施術を受け、体に影響が出ていることを確認でき、
ある意味でホッとしました。自分の感覚は間違っていなかったんだと。

ありがとうございました。
これからも自分の感覚を大切に、
心の声、体の声、地球の声が聴こえる(に耳を傾けられる)自分でいたいです。」

■めぐさん
「以前から、電磁波のことを気になっていたけれど、
今回、相当自分のカラダが影響を受けていたことを知ってビックリでしたが、
シンプルな体操で、ぐねぐね曲がった背骨のゆがみがとれて、
目に見えて改善を実感できたのがよかったです。
今の自分の目では見えないものに対する不安とおそれ。
まだぬぐいきれていないけれど、
カラダはまちがいなく反応を出しているし、
このカラダの声をきくことは、なかなか難しいと思う中、
シンプルな方法で知る方法を教えていただけたことに感謝します。
いつもありがとうございます。
元気な子供が産めるカラダを目指したいです!」

■みわちゃん
「合宿中は、『手のひらを太陽に』の体操を、
かなりいい加減にしていただけでしたが、
首のゆがみが取れていると聞いてびっくりでした。
家でその他の体操は毎日やりますが、
写真やコメント入りの詳しいプリントをもらえたのが良かったです。
家でもやり続けていけそうです。
放射能汚染について、自分の住む場所の情報もいろいろありますが、
肝心の自分の体についての事実がわからず不安に思っていました
が、
それがわかって安心しました。
解消方法もわかったので、これで不安におびえることなく暮らしていけます。
遠路はるばる大荷物と子どもを抱かえてやって来るのは大変で、
と~ても疲れましたが、来られて良かったです。
ありがとうございました。」

■林美沙登さん
「愛知県在住なので、放射能の影響は(関東に比べて)
受けにくい環境だとは思っていましたが、
自分と子どもたちの体調を見ていて不安なところがあり、参加しました。
その結果、原発由来の放射能ではなくても、
何らかの電磁波の影響をかなり受けていることが分かり、

またそれが多分デジタルタワーの影響だということもハッキリして、
参加できて本当に良かったです。
太陽体操の時にけんちゃんが言われていた、
「私たちは地球を調整するために生まれてきました。」
という言葉が印象的でした。
以前にマクロビオティッック・インストラクターの研修を受けた時に感じたことですが、
「私は地球の善玉菌でありたい」という気持ちが再びよみがえってきました。
(中略)
ここに書ききれないくらい様々なことを感じましたが、
また子どもを連れてこちらの色んなイベントに参加したいなと思いました。
ありがとうございました。」

■タイヘイさん
・身体の神秘さを再認識
・自分の身体の芯のかたい部分が浮き上がるような(閉じた内側か?)
自分の身体の特徴から、自分の身体との付き合い方、
 その先にある自分に与えられている役割のようなものが見えてきそう
な・・・
・今回の合宿でチェックできた身体の状態を受け止めつつ、
 排泄できる流れの滞らない身体を目指したい。(ココロも)

■コーさん
「みんな様々な場所から集まって来ていました。
大きな家族が一同に会した様な時を過ごしました。
心が安らいでいる時に受けたデトックス体操を楽しめました。
心と身を健康にする大切さを再認識。
自分の体を正しく位置づける整体は、
外圧では即効性が高いが永続しないと分かりました。
自律させて明るく楽しく暮らす方法を少し手に入れたようです。」

■いくちゃん
・首のまわりが良くなった。
・背筋がすっとなった気がする。
・とても理論的でわかりやすかった。
もう少し体験しながらいろいろと修得したいと思ってますが、時間的に・・・
・またよろしくお願いします。

■のんの
このままでいいのか?と思いながら日々過ごしていて、
方向が見える時とブレル時があり、

今年はどうしていきたいのか見えたらいいなと思って来ました。
自分の気持ちに、素直に、ここちいい方に、
むかっていきたいなと思います。
心を広いていく時になりました。
ありがとうございました。」

■ゆうこちゃん
「体が軽くなりました。
電磁波、放射能が身の回りにある環境で生活していかないとならないですが、
(特に放射能については、3.11以降)、
それに恐怖や憎しみを持たず、楽しい気持ちで毎日過ごしていきたいです。
今、毎日やりたいことがいっぱいあって、整体で体を整えて、
ますます私の命を輝かせたいです。」

■上田洪基
夜勤やパソコン、精神的なストレスの影響で、
合宿に来る前は体が重くて仕方ありませんでした。

個人施術をしてもらってから、特にゼロ・グリッドを体に近づけて以降、
体が楽になりました。
首が回らない、という言葉通りに肩がこっていたのですが、
首のあたりが柔らかくなりました。
ありがとうございました。」

放射能デトックス合宿2012年2月コース集合写真

★★★
このアンケートを読んで、あなたはどう感じたでしょうか?
幾つかポイントがあるかと思います。

まず、私たちは住んでいる場所に関わらず、
放射能(放射線)の影響を「既に」受けているということです。

また、放射能に限らず、私たちの体と心に影響を及ぼす、
「見えないものたち」からの影響を「3.11以前から」受けているということです。
これは、先日講演してくださった馬場利子さんも指摘されています。

この「見えないもの」への恐怖、その影響への不安が、
多くの人々の潜在意識に定着しているかのようです。
あるいは「見えないもの」からの影響に気づかないでいる方が、むしろ怖いかも。

特に3.11以降、放射能汚染についての様々な情報が行き交うようになりました。
その情報量は確かに増えたけれど、実はなかなか得られない情報があります。
それは、「私はどうなっているのか?」ということです。

「私は、私の家族は被爆しているだろうか? その程度は?」
「もし被爆しているとしたら、どうしたら取り除くことができるのだろうか?」
「今は被爆していないとしても、この先どうすればいいのだろうか?」

こうした質問に応えてくれる情報って、実はなかなかなかったのではないでしょうか?
だから必要以上に人は不安がるのではないかと想像します。

今回の放射能デトックス合宿は、そういった質問に、
整体の視点から応えるものでした。

その結果が、上に挙げた参加者の声です。
見えない相手が「見えた」時、
私の状態が分かった時、人は強くなれるのだという姿を皆さんは見せてくれました。

けんちゃんと話し合いました。
「私たちはもしかして、とんでもない世界の扉を開けたのかもね。」

今回、東は山形・群馬から、西は神戸・愛媛からご参加いただきました。
皆さんのアンテナの鋭さ、行動力に頭が下がります。
その行為はきっと倍以上になって返ってきたかと思います。

あなたはどのように感じられたでしょうか?

この放射能デトックス合宿、次回は3月3(土)・4(日)です。
定員の20名には既に達していますが、
お子さんの参加が多いこともあり、布団に余裕がありますので、
あと数名分を追加して受付枠を広げることにしました。

ここであらためておさらいです。
●●●
「放射線」は物質を透過する力を持った光線に似たもので、
アルファ(α)線、ベータ(β)線、ガンマ(γ)線、
中性子線などがあります。

放射線は種類によって物を通り抜ける力が違いますが、
それぞれ異なる物質で遮ることができます。

放射線を出す能力を「放射能」といい、
この能力をもった物質のことを「放射性物質」といいます。

このことを懐中電灯に例えると、光が放射線、懐中電灯が放射性物質、
光を出す能力が放射能にあたります。
●●●

以上のことを踏まえて、
「放射線が人体に及ぼす悪い影響を除去する」という意味を込めて、
以下、「放射能デトックス」という言葉を使わせていただきます。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
3月3(土)・4(日)
放射能デトックス合宿・3月コース

会場:【もりのいえ】
講師:ささき整体院ポノポノ院長 佐々木謙一(けんちゃん)
参加費: 大人13,000円、12才未満6,000円
    *幼児も参加者となります。
宿泊代: 大人8,000円、12才未満5,000円、3才未満3,000円
    (一泊二日4食+おやつ一回)
3日10:30集合、4日14:00解散
<主な内容>
・放射線の影響をどの程度受けているのかの個人整体検査
・その影響を除去し、今後も受けないようにするためのテクニックの習得
・同じ目的の食事とデザート
・エネルギー問題についてのシェアリング
・参加者全員の個人整体施術(人数により時間調整します。)
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
こちらはあと数名枠です。お申し込みは【もりのいえ】へ!

放射能デトックス合宿2月コース風景

★★★
さて、2月コースのアンケートにもありましたが、
「もっと時間をかけてマスターしたい!」という声が参加者から出てきました。

ならば二泊三日でやってみようか?
でもいつ? 週末はもう随分先まで埋まっているぞ!
そうだ! 春休みにやればいいじゃないか!

ということで、平日ですが春休みの時期に二泊三日コースをすることにしました!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
4月2(月)~4(水)《二泊三日》
放射能デトックス合宿・4月コース

会場:【もりのいえ】
講師:ささき整体院ポノポノ院長 佐々木謙一(けんちゃん)
参加費: 大人21,000円、12才未満11,000円
    *幼児も参加者となります。
宿泊代: 大人16,500円、12才未満10,000円、3才未満6,000円
3日10:30集合、4日14:00解散
<主な内容>
・放射線の影響をどの程度受けているのかの個人整体検査
・その影響を徹底的に除去し、今後も受けないようにするためのテクニックの習得
・同じ目的の食事とデザート
・エネルギー問題についてのシェアリング
・参加者全員の個人整体施術(人数により時間調整します。)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この4月のコースは、一泊のコースと比べてどこが違うのか?
それは、「私の体にとって必要のないものを、徹底的に出してしまおう!」
という趣旨に乗って、じっくりとみっちりと除去をするのです。

除去するものは参加する人によってまちまちです。
除去することによって、放射線や電磁波によってダメージを受けた細胞を復活させ、
同じくダメージを受けた心を復活させます。
けんちゃんが全身全霊をかけて取り組んでくれます。

そしてその技をマスターし、帰宅後も継続できるようにします。
つまり合宿中に体と心の洗濯をしてもらった後、
合宿後も、必要のないものを受け付けないようにするための技をマスターするのです。
これは相当有意義ですよ!

お申し込みは【もりのいえ】へ!
大勢の方のご参加をお待ちしています!

【3月】
3月3(土)~4(日) 第二回「放射能デトックス合宿」
 *合宿にかける思いは第一回と同じですので、 こちらをご覧下さい。
3月14(水)~22(木) 第二回「つながる命 福島」実施決定!
3月31(土) マイキャンドルづくりワークショップ

【4月】
4月1(日) マイブックづくりワークショップ
4月2(月)~4(水) 放射能デトックス合宿(二泊三日コース)
4月12(木)~15(日) 視力回復合宿・沖縄「開眼」合宿
4月22(日) 「アースディ岐阜」に出店
4月28(土) 杉山開知トークライブ
4月29(日) わたわたトークライブ&農業指導
4月30(月) 冨田貴史トークライブ

【5月】
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース(定員となりました。)
5月18(金) 冨田貴史&奈良大介ライブ
5月19(土) 【もりのいえ】「とびら開きの儀式」
5月25(金)~27(日) 「女神男神合宿」
5月28日の週 松本英揮講演会

【6月】
6月2(土)・3(日) ロケットストーブづくりワークショップ
6月15(金)~17(日) 吉本有里リトリート
6月21(木) 夏至の位山登山

【7月】
7月7日 今野華都子先生・全国大会イン下呂
7月14(土)~16日(月) 視力回復合宿・三回コース<その1>

【8月】
8月17(金)~19(日) チーム地球暦・全体会合
8月25(土) 馬瀬花火大会

【9月】
9月2(日) 加子母歌舞伎
9月8(土)・9(日) 加子母明治座にてお祭り(ちーこさんとの企画)
9月15(土)~17(月) 視力回復合宿・三回コース<その2>
9月21(金)~23(日) ヤス&しおり結婚イベント
9月29(土)・30(日) チーム地球暦・全体会合

【10月】
10月6日頃? ベジフェス京都
10月8日の週 ハワイ女子会&男子会(検討中)
10月20(土)・21(日)頃? ベジフードフェス東京

【11月】
11月9(金)~11(日) チーム地球暦・全体会合
11月23(金)~25(日) 視力回復合宿・三回コース<その3>


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
Secret