FC2ブログ
ちらしができました。どうぞご活用ください。
<ちらし表>
吉本有里2012ちらし表JPG
<ちらし裏>
吉本有里2012ちらし裏JPG

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
吉本有里
“自分にかえる旅” リトリート
吉本有里さんリトリート用画像
2012年6月15(金)10:00~17(日)14:00

会場:【もりのいえ】
参加費:大人25,000円(リピーター 20,000円)
宿泊費:大人16,500円(二泊三日7食+おやつ2回付き)
*温泉代(大人400円)は、各自お支払いください。
前回の告知はこちらをご覧ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


先日、吉本有里さんによるリトリートの告知をしましたが、
改めて思うに、そもそもリトリートって何だろう?

ネットでいろいろ調べているうちに、
こういうものだというのが分かってきました。

【リトリート(Retreat)】
避難、退去、隠居、静修。
仕事や家庭などの日常生活を離れ、自分だけの時間や人間関係に浸る場所。
日常生活から離れ、普段しないことをして、
自分を見つめなおすなどの意味で使われる。
海外でリトリートいえば、日常生活から離れ、聖書を学んだり、
研究者がリゾートに集まり、お互いの研究テーマを発表し、
親睦を深めたりしている。

ということだそうです。
とっても簡単にまとめると、
「普段の暮らしから離れて、自分を見つめる機会」
ということでしょうか。
《自分探しの旅》とも言えます。

ならば自分で計画して一人旅をすれば良いのかもしれません。
そして実際にそうやって自分を見つめ、
素晴らしい機会と気づきを得ている人もいらっしゃいます。

その機会を、誰もがより確実に得ることができるように設けようというのが、
「リトリート」と言って良いのかもしれません。

例えば「ヴィパッサナー瞑想」もその一つなのでしょうね。
でも10日間です。
私は実は昨年春に参加しようとしたのですが、
直前によんどころない事情が入り、キャンセルしました。
いつか参加したいと心しております。

それはさておき、
リトリートを実施しようとするには、まず「舞台」が必要ですね。
それにはやはりビルの会議室よりは、
自然に囲まれた場の方が、より得るものが多いことは想像できます。

その点、【もりのいえ】はまぁクリアかな。
大自然という訳ではないけれど、それなりに囲まれているし、
食やおもてなしを含めて、【もりのいえ】が持つ雰囲気が、
参加者を包み込むことでしょう。

次にリトリートには良い筋書き(シナリオ)があった方が良いですね。
特に二泊三日というような短い期間に、
参加者に一様に何がしかを得てもらおうとするならば、
やはり信頼できるシナリオがある方が良いのでしょう。

その点、正直言って、私は今回のシナリオを知りません。
初めてのリトリートですので。
ですから何とも書き様がないというのが本音です。

それでも、今回のリトリートがきっと素晴らしいものであろうと
お勧めするのは、それを導いてくださる、吉本有里さんの存在です。

過去に何度も開催され、参加者に大きな感動を与え、
新たな輝く人生を導いているという、有里さんのリトリート。
そのシナリオを自ら開発して実践してきた有里さんを
信じようというのが本当のところです。

そうなのです。シナリオの進行役、つまりナビゲーターによって、
リトリートの内容はもちろん、
参加者が得るものが異なってくるということですね。
そのナビゲーターである吉本有里さんを全面的に信頼して、
【もりのいえ】での開催を決めました。

別の視点で、私は有里さんの声が大好きです。
人を包み込む暖かいお声は、聴く人をふわぁ~とさせます。
天女の声ってこんなのかなぁと思います。

この声で、参加者に語りかけ、伝え、歌ってくれます。
そして参加者を誘ってくれます。

どこへ誘うかって?
それは、自分の本質との出会いです。

愛に包まれた、そして進行に手慣れたナビゲーターにより、
私たちはそれぞれに「内なる自分」に向き合うことになるのでしょう。

自然の中で、自然の流れに身と心を任せ、自分と向き合ううちに、
私たちは本来の自分の姿や夢に再会することになるのでしょう。

そしてこの先の人生をより輝いて生きていける勇気を持ち、
新たな一歩を踏み出すことができるのでしょう。

そんな素晴らしい体験を、たった二泊三日で得ることができるのが、
今回の吉本有里さんによるリトリートなのです。

先ほど、リトリートには、良い「舞台」と「シナリオ」が必要と書きました。
となると、もう一つ大切なものが必要です。
それは、「役者」です。

そう、それはあなたです。

有里さんも役者のお一人です。
でもたった一人ではリトリートは成り立たないですよね。
それに、ナビゲーター一人では、リトリート開催の意味がありません。

参加者一人ひとりが主役のドラマのリトリートがあり、
お互いが役割をもって繋がり合うリトリートがあり、
刺激し合って成長するリトリートがあります。

きっと素晴らしいプログラムが提供されるでしょうが、
それを本当に完成させるのは、役者が揃ってのことです。
あなたもその役者の一人に加わりませんか?

実は、今回は私も参加します。
そう。私も役者の一人です。
他の役者達とともに内なる自分を見つめ、刺激し合い、
本質と出逢う旅に出ます。

その旅の仲間になりませんか?
素晴らしいご縁のつながりと、それぞれの気づきと、
私たちみんなの成長を願って、
参加のお申し込みをお待ちしています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
吉本有里
“自分にかえる旅” リトリート
吉本有里さんリトリート用画像
2012年6月15(金)10:00~17(日)14:00

会場:【もりのいえ】
参加費:大人25,000円(リピーター 20,000円)
宿泊費:大人16,500円(二泊三日7食+おやつ2回付き)
*温泉代(大人400円)は、各自お支払いください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

リトリートの開催中に、有里さんのコンサートを開きます。
一般の参加OKです!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
吉本有里コンサート
6月16日(土)14:00~16:00
会場:【もりのいえ】
参加費:1,500円(リトリート参加者は無料)
*16:30からシェアリングを行ないます。是非続けてご参加ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

有里さんから再びメッセージが届きました。

「わたしは アメリカとドイツ、日本で、リトリートに参加しましたが、
それも、10万~15万支払いましたが
参加している その途中に 家に帰り 自分で主催するリトリートを
やりたいという気持ちになりました。

わたしが経験した どのリトリートよりも
わたしの主催するリトリートは 変容の旅となり、自分自身が好きになり、
分かち合った 参加者同士が 家族のように親しくなります。

わたしの主催するリトリートでは
参加者 一人ひとりの中に 「人生の主人公」としての感情、
感覚がひらいてゆく「心を柔らかくする魔法」が浸透してゆきます。

まさに まぁさんが 言ってくださるように 
「うた」や「こえ」「おはなし」の中に その触媒となってゆくのだと思います。
導かれ、素直に生かされている 
その「いのちのありよう」が触媒になるという感じでしょうか?

感情は 常に身体に存在していて
過去の未消化な感情が存在していれば 
細胞の中でちゃんと 役割を果たしています。
疑いや 制限として あるいは「感じられない」という感覚も 
自分を見てほしい、解放してほしいというアピールです。

自然な暮らし 自然豊かな ゆったりした空気の中で
唄を聞いていただき シェアリングを何回も 重ね 遊んだり、
瞑想しているうちに
出したいものが 選別されずに 即座に出てくる身体になります。

感情と言葉 そして行動の一致が 促されてゆきます。

始めは
「なんだか 自分じゃない別の人格が しゃべりだした」
とか
「何故だかわからないけど」
と泣いたり
震えたり。

朝の勤行の中では 亡くなった 親族に出会ったり。

数日すると
撹拌された自分自身の
「かけら」が
納まるところに
おちつき

手放す感情は
手放されて

軽やかな 身体になり

笑いがこみ上げてきます。

そう、リトリートは 集まる仲間が
「魂の家族」であり
鏡となって

そうして
「自分に帰ってゆく」
お互いを
心から応援したくなり

見ている相手の中に
自分を見出し
理解が深まり

腑に落ちて
ちょうちょのように
さなぎから
飛び立てる。

変容が 起こります。

日常では 毎日目先のことに追われて 
同じ繰り返しの 牢獄の中にいるような暮らしになりがちなのですが、
その日常から離れて 自分を感じ、手放し、その先まで 歩いてみるのです。

まぁさんにとっても とても 大切な 深い時間になると思います。

お互いの変容を支える 魂の家族が
参加されてくださいますように・・・

まぁさんの 再告知が
空をかけて 飛んでゆき
大切なお手紙が
届いたと、気がついて

大切な家族が 集って来られますように。。

ありがとうございます。」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

これを読んでいると、私の整体ととてもつながるところがあります。
私自身にとっても、このタイミングに受けられることは、
とても意味のあることなのでしょう。
そんな時を一緒に過ごしませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
吉本有里
“自分にかえる旅” リトリート
吉本有里さんリトリート用画像
2012年6月15(金)10:00~17(日)14:00

会場:【もりのいえ】
参加費:大人25,000円(リピーター 20,000円)
宿泊費:大人16,500円(二泊三日7食+おやつ2回付き)
*温泉代(大人400円)は、各自お支払いください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

リトリートの開催中に、有里さんのコンサートを開きます。
一般の参加OKです!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
吉本有里コンサート
6月16日(土)14:00~16:00
会場:【もりのいえ】
参加費:1,500円(リトリート参加者は無料)
*16:30からシェアリングを行ないます。是非続けてご参加ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今後の予定がようやく定まってきました!
タイトルの色が変わっているものは、詳細をお知らせするブログがあります。
クリックしてご覧ください!

6/2-3 ロケットストーブ・ワークショップ
6/6-9 私の滋賀・整体ツアー(満員御礼!)
6/9-10 お楽しみキラキラ☆女子会 
    一日限りの参加も可!
6/12 名古屋・甚目寺「手づくり朝市」に【もりのいえ】が出店!
6/15-17 吉本有里さんによるリトリート
6/20 【もりのいえ整体院】開業予定!
6/24 犬山・ホシヅキヨ「暮らしの学び」に【もりのいえ】出店!
6/29-7/1(予定) 長野・ママサブサミットに【もりのいえ】ランチ出店!
    出店が終わったら、私たちも踊ります!
この時期に、【もりのいえ】夏のお菓子セット発表予定!
7/7-8 今野華都子さん全国大会in下呂に、【もりのいえ】がスタッフ参加
7/14 三重・亀山オーガニックマーケットに【もりのいえ】が出店!
7/15-16 体癖合宿!
8/3-5 Noと言わない親子合宿
8/11-12 放射性☆デトックス合宿(8/13は個人施術)
8/17-19 チーム地球暦・全体会合
8/25-26 馬瀬花火大会見学ツアー
9/8-9(予定) 小嶋さちほ&深田剛史ジョイントイベントin【もりのいえ】
9/15-17 女神・男神合宿
9/21-23 ヤス結婚式&披露イベント
9/29-30 チーム地球暦・全体会合
10/6-8 視力回復合宿
10/14 名古屋ビーガングルメ祭りに【もりのいえ】出店予定
10/20-21 東京ベジフードフェスタに【もりのいえ】出店予定
11/3-4 わたわたによる、活水器&清浄器ワークショップ
11/9-11 チーム地球暦・全体会合
この時期に【もりのいえ】お菓子セット発表予定
11/23-25 視力回復合宿
12/1&2 キャンドルづくりワークショップ


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、整体院、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
Secret