FC2ブログ
7/29に理恵が交通事故にあい、入院して以来、
私は加子母と岐阜を往復する日々です。

当然ながら、子どもたちも
その暮らしに合わせてもらっているので、
外出と言えば、病院くらいのものでした。

加子母での夏まつりには連れていったけれど、
いわゆる夏休みの思い出になるような外出は
一度も連れて行く事ができていませんでした。

「せめて一度でも、どこかに行こうか?」

子どもたちとお話をして、行き先を決めました。
それで出た結論が、
「蒸気機関車に乗る!」というものでした。

私がカラオケで「銀河鉄道999」を歌ったのを聴いて
気に入ってくれたのがきっかけで、
U太は夏休みの工作に、蒸気機関車を作り始めました。
最近描く絵も、蒸気機関車が多いです。

20130819U太の描いた蒸気機関車


そこで、「ならば、本物に乗ろう!」
ということになった次第です。

KAN太も異存はありません。
FUKUは何でもOKです。

昨日、向かった先は、大井川鉄道!
発車時刻に遅れてはなるまいと、
早起きしてひた走りました。

そして余裕で到着。
まずはキップ売り場兼待ち合い室の
SLセンターに設置されている蒸気機関車の
運転席に乗り込んで、早くもハイ状態です。

a20130819運転席にて

やがて発車時刻が近づいてきました。
ワクワク!

b20130819蒸気機関車の前で

工作では、この部分に工夫をしています。

c20130819蒸気機関車横から

現役の運転席!

d20130819運転席

さぁ、いよいよ乗り込みます!

e20130819客車に乗り込む

子どもたちと私が撮りたかった構図。
銀河鉄道999で、鉄郎が旅立ちの時、
窓から身を乗り出すシーンです。

20130819旅立ち

ポーズをとってもらいました。
f20130819前を見る

車内は猛烈な暑さ!
汗だくになって発車を待ち、やがて出発!
ようやく風が入って心地良いです。

(自分たちが乗り込んでいるので、
走っている様子の写真を撮れないのは
仕方ありますまい。)

さて、お楽しみの駅弁です。
U太、嬉しそう。

g20130819U太の駅弁

ウインナー、唐揚げ、スパゲティ、ハンバーグ、
子どもの好きなものばかりのお子様弁当!

最近、KAN太はカメラを向けると、
わざと変な顔をするのですが、
お前はやっぱり自然な様子が素敵だよ。

h20130819KAN太の駅弁

約80分間、十分に汽車の旅を楽しんで、
駅に到着しました。

そして、何と! 帰りも蒸気機関車!
今度は、夏休みの子ども用におめかしした
SLくんです。

i20130819 SLくん

車窓からの姿が、やっぱり可愛いです。

j20130819帰りの客車

行きはほぼ満席でしたが、
帰りは空いていて、快適でした。

k20130819帰りの車内

こうして、大興奮の夏の思い出ができました。
帰り道、子どもたちは深〜い眠りに・・・

この先、このような外出が
どれくらいできるか、分からないけれど、
お前たちが寂しい思いをしないように、
今を輝いて生きていけるように、
お父さん、頑張るね。
Secret