FC2ブログ
昨日の朝、
最近特に親しくなった
古民具屋さんに向かいました。
結構大きなお店です。

20130916-個民具屋競り市-1

昨日は業者さんのみによる、
「競り市」の日でした。

一般人は入れませんが、
ご主人に許可をいただき、
見学させていただきました。

集められたものたち。
業者さんも結構集っています。
広い駐車場にも入りきれず、
外に車があふれています。
遠くは九州からも来られる人がいるとか。

20130916-個民具屋競り市-2

さぁ、競りが始まりました。
一つ一つ、あるいは束で台の上に載せ、
声を掛け合って落としていきます。

20130916-個民具屋競り市-3

こうして競りで落とされたものたちが、
綺麗に再生され、
都会の骨董屋さんで売られていくのですね。

さて、これは最近、
私がこの店で手に入れたものです。
箱を何重にも重ねて収めることができる、
まるでロシアの人形みたいです。

重ね箱

今後、外イベントに出店して、
商品を展示する際に
面白そうと思って買いました。

こうやって置いているだけでも
お洒落でしょ?
これ全てで2,000円程度でした。

このような掘り出し物が沢山ある、
加子母の古民具屋さん。
是非、ご利用ください。

そして、昨日見学中に、
主宰者のお一人から、
このようなチラシを受け取りました。

この古民具屋で、一般客向けに、
骨董屋さんがイベントをされるそうです。
「是非、周りに伝えてくれ」とのことでした。

骨董業者による即売会
10月12(土)、13(日)
それぞれ10:00-16:00
会場:古民具 わだ(この古民具屋さんです)

骨董市ちらし

いいですねぇ。
掘り出し物が一杯見つかるかも?
このお話、乗ることにしました。

ということで、10/12-13、
【もりのいえ】にお越しになりませんか?
宿泊業を再開します。

そして一緒に即売会に行きましょう!
10/13は加子母の
村全体の運動会があるので、
出場種目によっては私たちは
どのような動きになるか不明ですが、
ともかく12日は朝から覗きに行ってきます。