FC2ブログ
【もりのいえ】でやおら始まった、
寝室のリフォーム。

理恵が戻って来る前に、
快適な場を設えておこうという
魂胆で始めたものですが、
次第にエスカレートしてきました。

床壁天井の全てに手を加える予定です。
窓もペアガラスにします。

20130926 二人は押し入れ外し

ここ最近は、良い材料を
できるだけ安く手に入れられるよう、
様々な打ち合わせが続いています。

その一つに、
「床下に炭を敷く」というのがあります。

私は新天地に移ると、
まず、土地の四方を掘り、
大量の炭を埋めます。

場の浄化と、ご挨拶のためです。
そして気の流れが良くなるように感じます。

この儀式を、八ヶ岳でも、
丹波篠山でも、ここ加子母でも
してきました。

そして、家の床を改修する際には、
床下に炭を敷いてきました。
これは、加子母に移って間もなくの頃のブログです。
薪ストーブのある居間の床下に
炭を入れた箱が並んでいるのが見えます。
懐かしいなぁ。

そして、今回も
この機会に炭を敷くことにしました。

そこで、村の友に相談したところ、
早速、人を紹介してくれました。

その方のお宅に着くなり、
「俺はあんたのことを知っとるぞ!」
聞けば、上に書いた居間の床下の炭を
提供してくださった当人でありました。

当時はその方とはお会いせず、
人を介して炭をいただいていたので、
8年越しでお礼を直接言うことができました。

そして今回いただいた炭が、立派な竹炭!
綺麗に形も揃い、
床下に敷くにはもったいないほどです。

実際に、【もりのいえ】でも、
床下だけでなく、
様々な使い方を工夫してみることにしました。

そして、この感動をおすそ分けしたくなりました。
ご希望の方がおられましたら、
この竹炭、200g 200円でお分けします。
これが200g の分量です。

竹炭200g小

利用方法は、これからいろいろ試してみましょう。
よく紹介されているのは、
飲料用のポットに入れたり、
炊飯ジャーに入れてご飯を炊いたりという方法ですが、
きっと他にも楽しい使い道があるはず!

ご希望の方は、こちらからお求め下さい。
(送料が別途かかることは、ご理解くださいね)

http://morinoie.shop-pro.jp/?pid=64585132


いろいろ、ワクワクが広がっています。