FC2ブログ
2006.04.02 アサツキ畑!
昨日、散歩をしていたら、私たちが借りている荒茶畑の一角にふと目が留まりました。
「あの輝きはもしかして?」
こういう時の気分は何とも言えないですね。
期待半分いやそれ以上。もしかして裏切られたらというドキドキ。
こういう時間は後から思えばもっとゆっくりと味わいたいものですが、
現実には見つけたその瞬間に走り寄っています。
CIMG0496-2.jpg

「あったーッ! アサツキ!」
まだ10cmもないですが、綺麗な黄緑色でツンツンしています。
3/13のブログに書きましたが、この先見つけたいものの一つにアサツキがありました。
でもこいつは意外に見つからない。今頃になればノビルはどこででも見つかるのに。
それが何と自分達が借りている土地で見つかるなんて!
しかも奥の方を見るとあるわあるわ。ざっと6畳分ぐらい群生していました。
「灯台もと暗し」とはこのことなり。これでまた喜びが一つ増えました。

その他、カンゾウは何故かうちの土地には生えてなかったので、
山道の脇に生えているものを移植しました。(たぶんヤブカンゾウ)
こいつの新芽は軽くゆがくと美味いです。
でも人によっては食べ過ぎると下痢するので要注意。
また、夏に咲くカンゾウのオレンジ色の花弁は、
同じくさっとゆがいて三杯酢でいただくとシャキシャキしてとても美味しい。
色が鮮やかなので料理も映えます。
でも花弁を採る時期を逸すると、アブラムシがびったり覆ってしまいます。

以前移植したワサビ、クレソン、セリも順調に育っています。
ウドは小指の先ほどの芽が出てきました。
今はまだ20株ですが、来年は3倍くらいにはなるかな?こちらも楽しみです。
タラノキは敷地内にざっと20本。こちらはまだまだ。

母屋の瓦替えも順調に作業中。
CIMG0489-2.jpg

今日はガラス瓦を付けてくれました。
おかげで屋根裏が随分明るくなりました。
CIMG0493-2.jpg

アップではこんな感じ。まるで氷が張っているみたいです。
CIMG0494-2.jpg

これでざっと60畳ほどの二階ワンルームができました。
どう使うかはこれからじっくりと考えます。

山から運んだ石を組み、スパイラルガーデンもようやく全体イメージができてきました。
CIMG0497-2.jpg

どれもこれもとてもゆっくりですが、着実に変化が見えてきています。
いよいよ春本番だなぁと実感します。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/266-20c58fb6