FC2ブログ
昨日、話題の「私のしごと館」に行ってきました。
何が話題かって、最近あの「みのもんた」がクソミソに批判した施設です。
言うところの「税金の無駄遣いハコモノ攻撃」ってやつですね。

3年前に完成したこの施設、8.3ヘクタールの敷地に延床面積35,000㎡の建物。
天井も高い!
総事業費580億円を掛けて建てられ、
年間の運営費が19億円、そのうち赤字が18億円という、超ド級のハコモノです。

運営は「雇用・能力開発機構」というところがしています。
いわば、職業安定所や訓練校のような、国民に職を紹介する機能の一つなのです。

ここの何がすごいって、まず立地がすごい。
京阪奈学研都市にあるのですが、最寄りのJR駅が単線駅!すごく不便です。
関東の人にはイメージしにくいかもしれませんが、
例えて言えば、「20年前のつくば市郊外」というところでしょうか。
はっきり言って「よくぞこんな場所に作ったものだ!」と拍手(呆れ)ものです。

最近あまりに非難を浴びているので、おかげで知名度が上がったと評判のこの施設、
「若者が早い時期から職業に親しんで、
自らの道を選ぶことができるようにサポートする」目的のためにできましたが、
こんな僻地に誰も来ないって!

そんな偏見を持って現地に向かいましたが、意外や意外、中身はしっかりしています。
これは冗談抜きで、是非皆さん騙されたつもりで一日過ごしてもらいたいですね。
私が若い頃にこんな施設があれば、
もっと広い視野を持って職業選択ができたかもしれない。

でも、でも、中には「これは批判されても仕方ないな。」というものもあります。
そこで問題です。
ここに人形がありますが、それぞれ何の職業をあらわしているでしょう?
20060406062910.jpg

DTP.jpg

20060406063015.jpg

これらは様々な職業の変遷を伝える展示物の一部です。
さて一つ目、回答は「教師」です。
これは割りと簡単ですね。言われてみればそんな気もします。

さて二つ目です。わっかるかなぁ。わっかんねぇだろうなぁ。
答えは「DTPオペレーター」です。どうです、答えの意味が分からないでしょう?
すごく乱暴に言えば、印刷にまわすための文章編集をする専門家です。
でもどう見ても、携帯メール中の普通のOLとしか思えない。

さて最後の人、この人が誰か当てた人は天才です。いや普通じゃないかも。
答えは「畑作従事者」。
最近の畑作は綿密な計算のもとで行なわれているからだそうですが、
誰がどう考えたって無理があるよ!何を考えているんじゃ!

これらの人形、身長150cm程度の精巧な造りですが、
それにしても一体100万円以上(噂では300万円)と聞けば誰だって怒るでしょう。
しかも60体近くあるということは、
・・・とてもたくさんのお金が動いたということです。
これでは批判されても仕方ないかも。

繰り返しますが、大体のソフト(展示)は見ごたえのあるものが多かったです。
でも一部のこんな陳腐な展示のせいでマスコミの餌食になるのは残念です。

最後に、30近くの質問に答えることで分かった、「私にふさわしい職業」は?
「測量士、建築大工、機械組み立て工、植木職人、レジスター、
調査統計事務員、販売事務員」だそうです。
このご信託を胸に、この先の職業を選んでいけばよいのか。

そして私の今の職業は当然ながら紹介されておりませんし、
どの分類に入るかもはっきりしない。
何とも複雑な気分にさせてくれた施設です。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/270-a290df98