FC2ブログ
この春から入園するについて、今日は入園説明会がありました。

保育園に到着するやいなや、親から離れてKAN太のクラスに入って行ったFUKU。春から年長になるKAN太の同級生もFUKUのことをよく知っていて、すぐに構ってくれていました。何と恵まれた子であろうか!気後れしない性格もあり、私は全く心配していません。

写真は、早速に帽子とカバンを身につけ、すっかり園児気分のFUKUと、面倒見の良いKAN太。FUKUは相変わらずTシャツ一枚で、周りの驚きを誘っておりました。

IMG_1695.jpg


笑ったのが、お医者さんによる診察の時です。周りで泣く子が多かった中、最初FUKUは堂々とした態度で先生から褒められておりました。ところが、「じゃぁ、背中を見せてくれるかな?」と促された瞬間に怒り出しました。「なんであんたに背中を見せなきゃなんないの!」と言わんばかりの怒り様です。

結局、お父さんが抱っこして、その隙に診てもらいましたが、感情を表に出したのはこの時だけ。あとはただ黙って診察も測定も受けておりました。
その姿を見て、私は心の中でひと言、「この子はゴルゴ13だったのか!」