今日は朝から木野さん宅の庭で積層マルチを作っていました。

まずは前日の作業から。前もって希望のあったサイズ(160cm×330cm)になるように、手に入れた材を切って揃えておきます。
オーストラリアから来たウーファー・マット。さまになってます。

20140414-1.jpg

そして今朝です。予定している場所は地面が固くなっています。朝日が塀に遮られて届きません。

20140414-2.jpg

では作業開始です。持ち込んだ材を並べてチェックします。

20140414-3.jpg

ベッドを組み立てました〜。これは天地が逆の図です。
高さは20cmあればいいのですが、今回は30cmにしました。
20140414-4.jpg

ベッドを大人四人で運んで、杭の位置も読み通りに、きっちり収まりました。
これからはベッドの中の作業です。まず、牡蛎殻を砕いてまきます。

20140414-5.jpg

続いて、米ぬかをまきます。

20140414-6.jpg

そして、ウンコをまきます。今回は牛糞です。

20140414-7.jpg

今回は、腐葉土と、その一歩手前のものも手に入ったので、それもまきました。

20140414-8.jpg

水をしっかりとまきます。

20140414-9.jpg

そして、段ボールを2〜3重くらいに、しっかりと敷き詰めます。
この時、ビニールテープ類は外しておきます。

20140414-10.jpg

もう一度、水をまきます。

20140414-11.jpg

この上に枯れ葉を敷き詰めます。枯れ葉はベッドの高さまで敷きたいところですが、今回はあるだけで終了です。
この後も、枯れ葉が手に入り次第、どんどん重ねてもらいます。

20140414-12.jpg

最後にもう一度、水をまいて、これにて一旦完成〜!

20140414-13.jpg

ということで、とても段取りよく積層マルチが出来上がりました。
早ければ1〜2週間ほどで苗を植えたり、種を蒔いてもOK!
あとはほっとくだけで、作物がどんどん育ちます。

堆肥を作りながら作物を育てる、優れものの積層マルチ作りのご紹介でした〜!