FC2ブログ
2006.04.28 そばめし
20060428210214.jpg

おかげさまでU太は熱も下がり、笑顔も見せるようになりました。
夫婦とも、これまで口では「大丈夫だよ。」と声を掛けあっていましたが、
ようやく本当に大丈夫そうになり、ほっと一息です。
心配して下さった方々、ありがとうございました。


さて昨夜は、最近お付き合いの深まってきたN工務店の皆さんとお会いしました。
近々退職される方の送別会に飛び入り参加という形で出席したのですが、
温かく迎え入れてくださり、楽しく過ごせました。
皆さんかなり大騒ぎしておりまして、
二次会のスナックで胴上げが始まった時はどうなるかと思いましたが。

ところで、三次会に「お好み焼き屋に行こう!」ということになりました。
最後にラーメンというのはよく聞きますが、お好み焼きですか~、と
ついていきましたら、そこは「そばめし」のお店でした。
そう、神戸で飲んでいたのです。神戸名物と言えば「そばめし」です。
でも、実は今まで食べたことがありませんでした。

焼きそばをザクザクと切り刻み、ご飯と一緒に炒めるこの食べ物、
大阪ではほとんど見かけません。
不思議ですね。ちょっと離れているだけなのに。
たこ焼きも神戸以西は「明石焼き」が多いし。
何かしら一味違う文化を持っているようです。

で、やってきました「そばめし」。
何とも不思議な風情です。
お味の方はと言うと、「チャーハンに、刻んだ焼きそばを入れた味」です。
(そのままやんか。)
美味しいのは美味しかったですが、
どちらかというと「ドロ」と呼ばれる辛いソースの味が美味かったです。
20060428210246.jpg

ただ見た目がね、見慣れないせいか、何とも妙です。
この風情、どこかで見たことあるなと思ったら、
2ヶ月前ほどに食べた「もんじゃ焼き」に似ているように感じました。
20060428210317.jpg

もんじゃは粉を水で溶いたもので、そばめしとは違うけれど、
何と言いますか、反芻(はんすう)って言うんですかね、
牛が一度飲み込んだ食べ物を再び□の中に戻してモグモグしているやつ。
そういう類のものを食っているような気がしました。
わぁ~、ご免なさい。そばめし好き、もんじゃ好きのあなた。そしてお店の方々。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/293-40894590