今日は秘密基地の屋根瓦を降ろしました。まずは半面のみです。
結構、年季の入った瓦たち。

PA100011.jpg

それらを外すと、風情のある板が現れました。

PA150005.jpg

PA150016.jpg

PA150017.jpg

軒の端の一部が朽ちていたので、これは要修復ですね。
さてどうするか?思案のしどころです。

PA150012.jpg

ところで、今日のこの作業、私はワクワクでやっていたのですが、作業中の皆の反応がまちまちで面白かったです。

まずはまちこちゃん。作業を始めて小一時間ほどした頃に思い詰めた顔で、
「まぁさん。私、この作業は精神的に辛いです・・・」
早く言ってください! ということでリタイア。
その後、昼食と夕食を美味しく作ってくれました。

続いてまんちゃん。
「労働作業を黙々としているうちに、瞑想状態になっていました」
半年のワークの成果ですね!

ウーファーのアビちゃん。
「イスラエルに戻ったら、どんな暮らしになるだろうかと、ずっと考えていました」
なるほど。

そして長期ウーファーのだいちゃん。
「いたって普通です。仕事ですから」
なるほど。

金子みすゞさんがおっしゃっていますが、
「みんなちがって、みんないい」