2014.10.18
明日は、柳ヶ瀬・サンデー ビルヂング マーケットに出店するのと、地元加子母での映画『つ・む・ぐ』上映後の交流会にオードブルを依頼されている関係で、家の中は準備に大わらわです。
理恵さんは、お菓子を焼きつつ、黒にんにくペースト「くろべぇ」のラベルを描いてくれました。
くろべぇラベル

そんな中、私は秘密基地の屋根替えに没頭している次第です。
まぁ、スコーンパンをこねたり、お使いに行ったり、お菓子の袋詰めを手伝ったり、子供の相手をしたり、夕食(けいちゃん風 焼きうどん)を作ったりもしていますが、気持ちは主にどこに向いているかというと、秘密基地の棟の一部が傷んでいるのをいかにすべきかというところです。

想像以上に崩れていて、しかも棟木ですからねぇ、さてどうすべきかと思案を重ねている訳です。
プロの方が見たら、即、「一から造り直しなさい」と言われそうな状態です。
それを何とかならないかと、素人があれこれ考えております。

私は今回は、大人がおもちゃを手に入れて「わーい!」と熱中しているようなものですので、いわば道楽です。
様子を覗きにきたなっちゃんが、「もう乗れないと言われた中古車をいじくっているようなものですね」と言っていましたが、まさにそんな感じです。

ともかく、屋根の瓦は全て降ろしました。
そして当初は元母屋の瓦を置くつもりでしたが、どうも負担がかかりそうなので、トタンを張ることにしました。

今日は、片側の半分に張ったところで作業終了!
新調した10m×10mのブルーシートが壮観です。
IMG_2581.jpg

IMG_2582.jpg

まさに私の今の「大人のおもちゃ」。
10年間くらいは遊び相手になってくれるかな。よろしくね。

ところで、母屋の屋根の上あたりに、ココペリ(ネイティヴ アメリカンが描く精霊)が居るように見えますが、それもまた愉快!(最後のはいただき画像「ココペリ」です)
imgres.png