2014.11.10
昨日は【もりのいえ】にて三名の方に【整魂(せいこん)】させていただきました。

お一人目 2時間半、お二人目 1時間半、三人目 2時間。
三者三様、どなたも深いところでつながらせていただきました。
ご縁に感謝です。

昨日のお一人に【整魂(せいこん)】をさせていただいた際、彼女が寝入ってから、情報が届かなくなりました。正確には同じ情報がぐるぐると回っていて、歩みがないという状態になりました。

そこで、「これは彼女が目覚めてから話し合えということなのだろう」と受け止め、そのようにしたところ、まさに語り合っているうちに、一つの灯りが見えてきました。

通常は、私が受け取った情報をお伝えし、その感想を聞きながら少しお話することが多いです。今回のように情報をもとに、じっくりとお話を進めていくという方法もあるのだなと気づいた次第です。

そして、従来でしたら、情報が止まったところで、「さて、どうしたものか?」と思案したかもしれませんが、今回は迷わず次の道がみえてきました。

★★★
【整魂(せいこん)】を名乗って、本格的にワークを始めるようになってから、約一年が過ぎました。

始めた当初に比べると、私自身も随分と変わりました。始めた頃は、少しチカラが入っていたというか、「この人にとって有益となるように努力しよう!」という気負いがありました。

今はそういったことは手放しています。お伝えすることを相手の方がどのように受けとめるか?どのように【整魂】を評価されるか?といった詮索をする感覚は無くなりました。もちろん、お伝えの仕方の配慮はしていますが。

また、当初は価格設定をしていたことで、「払っていただく以上の満足を得てもらいたい」という自我もありました。

今はそれも解き放ち、受けた後に納得のいく金額をいただくことにしたことで、お金の尺度を全く考えずに、より純粋な状態で目の前の方に向き合えるようになりました。

【整魂】を始める前の準備も、最中の道具も、どんどんシンプルになってきています。

すぅっと【整魂】ができる状態になり、気負い無く目の前の方に向き合い、全身全霊をかけて集中できるようになってきました。

私が目指す【整魂】の最終型にはまだほど遠く、未熟であることは承知していますが、少しずつ階段を登っている実感があります。

これまでに受けていただいた方々に本当に感謝しています。皆さんとのご縁がなかったら、今の私はないです。ありがとうございます。

整魂(せいこん)
https://sites.google.com/site/maasansaito/gallery