FC2ブログ
ここ最近の嬉しいことの一つに、朝の祈りの時間が復活したことがあります。

昨年夏以来、毎朝、神棚にご挨拶した後に、【トーラス体操】をして、瞑想をするという習慣が続いていました。その間、様々な事柄に思いを馳せたり、あるいは何も考えなかったりという有意義な時を過ごしていました。

当初は、理恵さんの事故と入院に際して見守ってくださった方々への感謝の気持ちを込めて、次第にその範囲を広げて、地域の方々や【もりのいえ】に関わって下さる方に向けて、そして次第にそういう区別なく周りの方々や存在、出来事に感謝して祈ってきました。

その最中はいつも心穏やかで、瞑想の後はとても爽やかな気分で一日が始まったものでした。

その習慣が崩れたのは、思わぬ出来事がきっかけでした。
今春、私の身体にカビが繁殖するということになり、いろいろ試した結果、マコモ風呂を家に設置することで解決の道が拓けました。

それはそれで素晴らしいありがたいことなのですが、目を覚ましてすぐにマコモ風呂に入るようになったことで、祈りの時間がなくなってしまったのです。

★★★
その後、ワクワク優先で、暮らしを走り続けてきました。
『ソース』の後押しもあり、やりたいことを今、同時平行で進める手応えも感じてきました。

そこで数日前から、祈りの時間を復活させることにしたのです。

しかも、【トーラス体操】の前に、「延髄呼吸法」なるものを加えています。

延髄は呼吸ととても深い関わりのある部位です。
ここを意識して呼吸する方法を「延髄呼吸法」と呼びます。

この延髄呼吸法と【トーラス体操】を組み合わせると、カラダとココロにとても良い流れが生まれることに気づきました。
(このセットを周りの方々に是非お伝えしたく、解説付きの映像をいずれアップしたいと考えています。)

ということで、これらを組み合わせると、次のような流れになります。
目覚め → マコモ風呂 → 神棚にご挨拶 → 延髄呼吸法 → トーラス体操 → 瞑想

そしてこの後に朝食となります。
このリズム、定着させていきたいものです。
もちろん、楽しみながらね。