かつて、整体師・けんちゃん(サクラ ケン氏)を招いて開いていた視力回復合宿。
その後、私がけんちゃんの了解を得て私なりのスタイルで行なってきました。

この合宿で目指すものは、まずはその名の通り、視力の回復です。
この点をこれまでは少々あやふやにしてきましたが、これからははっきりとそれを目指すと明記します。

次に、視力だけなく、「生きるチカラ」を回復することを目指します。
それはカラダ全体と、ココロにもアプローチすることを意味します。

そして、ご自身がご自分のチカラで、生きる自信を取り戻し、道を拓いていかれるようにお導き(ナビゲート)します。

★★★
そのために提供できることが幾つかあります。

まず、10以上の具体的なメソッド(方法)です。
眼球はもとより、視力回復につながるツボマッサージ、カラダ全体へのアプローチなど。

私自身が右目0.03、左目0.05だったのが、今や普段の暮らしでは裸眼で暮らしている、そのメソッドをお伝えします。

続いて、私の【整魂(せいこん)】があります。
お一人ずつ、カラダとココロの状態を診させていただき、得た情報をお伝えしてシェアするうちに、様々な「とっかかり」が解けていきます。

【整魂】については、こちらのページをご覧下さい。
→ https://sites.google.com/site/maasansaito/gallery

また【もりのいえ】ならではの特徴は、理恵さんの料理です。
彼女は最近ますます料理の腕を上げていて、私は全幅の信頼を寄せています。

P3270018.jpg
P4260002.jpg
P3160024_2014120917582366c.jpg

素材の魅力を生かした料理は、力強く、とても美味しいです。
そしてカラダもココロも満足できることが、視力と生きるチカラをみなぎらせます。

★★★
そして私が目指していることがあります。

それは、「帰宅後にも継続できるメソッド(方法)をお伝えすること」です。

これまでの半生をかけて下げてきたあなたの視力が、3日で一気に上がり、それが持続するとは考えない方が良いです。

それよりも、「合宿後も続けられる方法やきっかけをつかむ!」という姿勢でご参加ください。
それに見合うだけのものは提供できると確信しています。

いわば、この合宿で経験していただくのは、一階から二階に向かうまでの踊り場に辿り着くようなものです。

それをきっかけに、お伝えしたことを継続できれば、無事二階に上がれます。
(視力が回復したまま持続します)

でも、合宿後に何もしないでおれば、気がつけば一階に戻っています。
(合宿前の視力に戻ります)

その前者になれるよう、私が全力を挙げてお伝えし、支えます。

★★★
この視力回復合宿を、2015年1/9(金)〜11(日)に開催します。

初日の17時までに入浴を済ませて集合。最終日は昼食後の14時頃に解散です。
参加費は、お一人30,000円です。(食事・宿泊・おやつを含めます)
定員は6名とさせていただきます。

実は視力回復には冬が一番なのです。この機会に試してみませんか?
ちなみにかつての冬の視力回復合宿の様子をご紹介しておきます。
寒修行みたいですが、それほど厳しくはしませんので、ご安心くださいね。

P2120016.jpg

ピンッときた方からのご連絡をお待ちしています。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

https://sites.google.com/…/maasansaito/-munorifuresshu-he-su