2014.12.29 玄米餅つき会
今日は玄米餅つき会でした。
昨夜、お泊まり客が多かったことから、「餅を求める人も多いのでは?」と察し、餅米を25kg、浸透させておりました。
お米が25kgというのは、なかなかイメージが湧かないですよね?
「8回(八臼)、餅をついた」と書けば、少しはイメージできるかな?
一日の餅つきとしては【もりのいえ】過去最高の回数となりました。
愛農かまどで米と糠を一緒に蒸し、順々についていきます。
PC290003.jpg

活躍してくれたのが、天野さん。返しを中心に始終動いてくれました。
ありがとうございました。おかげで美味しい玄米餅ができました。
昨夜、私の化粧を念入りにしてくれたJK風の二人も挑戦。うまくできたかな?
PC290005_201412292235373aa.jpg

昨夜は長野、石川、静岡、大阪、島根といった遠方からもお越しいただきました。
島根からはフランス料理のシェフ・Mさんが駆けつけてくれました。ずっと以前からブログを読んでくれていましたが、お会いするのは今回が初めてです。
昨夜と今朝の二回、美味しいペペロンティーノを作ってくださり、誰もが感動!Mさん、本当によくぞお越しいただきました。ありがとうございます。

こうして今日も怒濤の時が流れました。夕刻には今年最後の日となる温泉につかり、理恵の美味しい夕食後は、映画『キリクと魔女』を鑑賞しました。今夜お泊まりのご家族も、親子とも感動!
そして明日は注連縄づくりと、門松づくりです。
まさに怒濤の日々が過ぎつつ、今年はもうまもなく閉じようとしております。