2015.01.14
1/24(土)・25(日)、お醤油搾りのワークをします。
興味がある人はどうぞご一緒に!

私たちは【もりのいえ お醤油倶楽部】なる会を作り、会費を集めて、共に作業して自家製お醤油を仕込んできました。今シーズンで5年目になります。

毎シーズン、3月末前後に麹に塩を混ぜ(塩切り)、最初は数日毎に樽に入れ替え(天地替え)、次第にその期間を延ばして最後は月に一度になり、晩秋には天地替えを終えて年を越し、一月の中旬に搾り師さんをお招きして搾っていただきます。

その搾りの日が、今年は1/24-25なのです。

今シーズンは3樽仕込みました。一樽につき一升瓶33本のお醤油ができる算段ですので、計100本近くになります。

これはイベントではなく、暮らしそのものです。
その暮らしの作業に関心を持って下さる方は、是非お越しいただき、一緒に作業しましょう。

24日、25日とも、行なう作業は同じです。両日とも8時に開始です。初日は16時頃、二日目は午前で終了します。

参加費は任意です。昼食代として、大人お一人1,000円をお願いします。お子さんの分は相当分をお支払いください。

初日は手打ちうどんを搾りたてのお醤油でいただきましょう。

合わせて来シーズンの倶楽部メンバーも募集します。メンバーに求めるのは、共に作業ができる人です。

結構ひんぱんに【もりのいえ】まで来ていただく必要があります。その手間を惜しまない方ならば参加可能です。

そして今回の搾りには是非ご参加ください。参加費は一口(一升瓶11本分見込み)で1万円です。

24日夜には、搾り師のときさんを交えて、相当濃いお話ができるかと思います。お泊まりがお勧めです。宿泊代は任意でお願いします。

さて、今シーズンのお醤油、どのように仕上がってきましたか。ワクワクドキドキです。

*これまでのお醤油搾りの画像です。
P1150021.jpg
P1150068.jpg
P1190009.jpg
503 - バージョン 2
P1200002_20150114214525c7f.jpg
P2030005.jpg