いよいよ今週末はお醤油搾りです。

初日(1/24)の昼食に、搾りたてのお醤油で手打ちうどんをいただくことにしています。

そのうどんを、これまではパスタマシンで作っていたのですが、実は私は密かにやりたい方法がありました。
それは、『宇宙兄弟』で紹介されていた方法です。コミックだと第4巻に出てきます。
宇宙兄弟-うどん-1

宇宙飛行士の選抜試験中、閉鎖環境ボックスで2週間暮らす5名の中から、「自分たちで宇宙飛行士にふさわしい2名を選ぶこと」というシビアな課題を与えられたムッタ達。

その最終日、ムッタの提案で残った材料を使って一緒にうどんを作るうちに、本来ならば競い合うはずの5名に友情が芽生えるという、感動のシーンでもあります。

その時のうどん作りの方法があまりに簡単で、「本当にこんなやり方でできるの?」という素朴な疑問とワクワクがず〜っとあったのです。

そこで今日は試作と称して、宇宙兄弟スタイルでうどんを作ることにしました。

試しに「宇宙兄弟 うどん」で検索すると、本当にそのやり方にほぼ合った方法を発見!
こちらを参考にさせていただきました。
→ http://www.icoro.com/201209096783.html

以下、今回の私たちの方法です。

まずは材料です。
小麦粉 500g、水 220g、塩 11g
たったこれだけ!
宇宙兄弟-うどん-2

あとは、くっつかないように片栗粉を一握り用意しただけです。

そうそう、素手で作業しますので、みんな、よーく手を洗って、最後に「デイリー ミスト」で消毒しました。
【もりのいえ】の必需品、ここでちゃっかりと宣伝です。
→ http://morinoie.shop-pro.jp/?pid=37153887

まずは塩を水にとかしておいて、大きめのボールに小麦粉を入れ、3回程度に分けて塩水を入れました。
その間、素手でこねくりまわします。
宇宙兄弟-うどん-3

最後は念入りにこねて、
宇宙兄弟-うどん-4
ボール状にしてビニール袋に入れ、10分間ねかします。
宇宙兄弟-うどん-5

さて10分後、大きめのビニール袋に片栗粉を入れて、その中に生地を移し、踏んでいきます。
子供も大人も無邪気になれる瞬間です。
宇宙兄弟-うどん-6

子ども達が妖怪体操第一を踊りながら踏んだ映像はこちら
→ https://www.youtube.com/watch?v=G7xVDkfakDA&feature=youtu.be

薄くなるまで踏んだら、それを三つ折りにし、再び踏みます。
宇宙兄弟-うどん-7

そして袋から出すと、もう綿棒で伸ばす必要がないくらいに広がっています。
綿棒は少々の偏りを修正する程度。
宇宙兄弟-うどん-8

それを四つ折りにして、
宇宙兄弟-うどん-9

刃が真っ直ぐな包丁で切っていきます。
これは子供でも容易な作業です。
宇宙兄弟-うどん-10

宇宙兄弟-うどん-11

宇宙兄弟-うどん-12

切った後はバットに移してほぐしておきます。

さて夕食時、鍋に多めのお湯をぐつぐつなるまで沸かして、うどんを入れていきます。
宇宙兄弟-うどん-13

今回は二回に分けてみました。
約10分待って、試食をしつつ固さをみます。
茹で上がったら出来上がり〜!
宇宙兄弟-うどん-14

初回はそのまま釜揚げ風にして、醤油だけをかけていただきました。
美味しい!茹で湯をかけていただいても美味しい!
宇宙兄弟-うどん-15

二回目は一旦揚げて冷水でぬめりを抜き、しっかりと締めてからいただきました。
宇宙兄弟-うどん-16

こちらはネギ醤油をかけてみましたが、コシがあって美味い!
宇宙兄弟-うどん-17

ダメでもともとでやってみた方法が大成功だった、「うどんづくり-宇宙兄弟編」!
これはこれから先も使えるネタです。夏の親子合宿でもやろうっと。

ところで私は、締めた方のうどんを天ぷらと一緒にいただきたくなりました。
実は24日はかき揚げも出す予定なのです。

搾りたてのお醤油で、自分たちの手打ちうどんをいただく喜び!
お酒も用意しておこうっと。うーん、幸せ!

嬉しい美味しい楽しい時はもうすぐ!