「今日一日、KAN太に何もうながさない!」と決めました。
昨夜、眠る前にKAN太にお話しました。
「明日起きる時から眠るまで、お父さんはお前に何もうながさないよ。それはお前を無視しているんじゃないからね。それは誤解しないでね。」
神妙に頷いたKAN太でありました。
そして今日は日曜日なので、いつもよりも1時間スタートを遅くして、全員「7時半起床、8時朝食」としました。

★★★
さて、今朝の様子です。
U太とFUKUはいつも通りの時刻、6時から6時半に起きてきました。
さぁ、KAN太はどうかな?
私は「起きるのが何時になっても構わない。ただ、朝食の時刻に間に合わなかったら、朝食は食べないでもらう」と決めておりました。
さてKAN太、7時半に自分で起きてきました〜!
そしてさっさと着替え、タオルを持って顔を洗い、歯磨きも始めました。
その後、「お父さん、歯磨きの仕上げをして!」と近寄ってきた時には、何度も頭をなでて褒めました。
すっかり気を良くしたKAN太。朝食の支度を手伝い、いただきますの後もすぐに食べ終えて、子ども達の中で一番にごちそうさまをしたのでありました。
その後もご機嫌で過ごしているKAN太、絶好調です。お昼の「玄米餅の磯辺焼き」でもご満悦です。
P2080011.jpg

★★★
昼食後、手に数枚のカードを広げて、「お父さん、くじを引いて!」と近寄ってきました。
その一つを選ぶと、「しょうぎ」と書いてありました。
事情が分かった私は、実は他にやりたい作業があったけれど、「ここはKAN太との時を持つべき」と、一緒に将棋をしました。
すぐに負けたけれど、とても嬉しそうなKAN太でした。
P2080001.jpg

まだ半日が過ぎただけですが、うながさないだけで、こんなにも子は自分で動くものなのか!親子関係がより良くなるものなのか!と驚いています。