2015.02.14 私の処女作!
今日は様々なことを同時並行で進めています。

その一つ、【もりのいえ】の定番人気商品「紫芋のスコーンパン」を、初めて私が一から作りました。

以前から、生地を練る作業は私の分担でしたが、今回は全ての作業を自分でやることになったのです。

今回は「米と米麹の酵母」を使いました。お米を取り除き、小麦粉を加えて酵母ちゃんを育みます。
P2130001.jpg

P2130002.jpg

数種類ある紫芋を組み合わせて選び、仕込みをした後は、いよいよ秘密のレシピ調整です。
芋のその時々の状態によって、様々な素材の分量を微妙に調整して合わせていきます。

こねるのは毎度のことなのでお手のもの。
P2130002 2

その後の発酵管理がまた難しいのですが、無事うまくできました。

そして成形です。実は私、成形は初めてです。理恵の手さばきを見よう見まねでやってみました。
P2140010.jpg

最後に焼成作業です。
思いの外、綺麗に焼き上がりました〜!
P2140038.jpg

色も食感も、とても良く仕上がっています。
理恵からも褒めてもらいました。

お醤油諸味の仕込み作業をしていたメンバーさんが早速買ってくれました。
「美味しい〜!」という子ども達の声が嬉しいですね。

ということで、あすの柳ヶ瀬・サンデー ビルヂング マーケット(http://ysbmkt.com/)にて、このスコーンパンを販売します。

私の処女作、どうぞお試しくださいな。数に限りがありますので、お早めにどうぞ〜!
11時開店です!