先ほど、ヴィーナス合宿(4/24〜26)について、講師の舞那さんの思いを、彼女のブログからご紹介させていただきました。

そして今度は私の思いを記させていただきます。

まず、今回のヴィーナス合宿の特徴は、次のようなものです。

・舞用の「精麻」を1本プレゼント!
・合宿の最終日、御祭神が木曾山林の総鎮守である 護山神社(中津川市付知町)の春期例大祭(http://www.moriyama-jinja.jp/ )に、奉納行事の一つとして”舞の奉納”を加えていただく

これは凄いことですよね。
合宿に参加して、その最終日に神社で奉納ですから。

これを聞いて尻込みしている貴女にお伝えします。

神社の奉納で主に舞うのは舞那さんです。そしてその一部で、参加者さんにはバックで舞っていただく様になるかと思います。ですから舞が全く初めてであってもご心配なく!
P1000110_2.jpg

それでも相当な体験になることは間違いないです。

私は加子母に移住してから、地域の獅子舞の笛を吹かせていただくようになりました。そしてわずか数年後には伊勢神宮内宮の能舞台・参集殿にて獅子舞の奉納をさせていただく機会を得たのです。この時に得た緊張感と達成感は、とても素晴らしいものでした。

これに似た体験を、今回の参加者さんもきっと得ていただけることと想像します。

大丈夫!
伊勢神宮や出雲大社でも舞の奉納をされている舞那さんがついているのだから、何の心配もありませんよ!

★★★
さて、それでは私は何故この合宿をする気になったのか?

自分は男ですから、プログラムに入ることはできない私が、これほどまでにヴィーナス合宿に入れ込んでいるのか?

そっと自分の胸に手をあてて、正直な気持ちを表しますと、
私は女性が輝く姿を見たいのです。そういう場面に立ち会いたいのです。

例えると、さなぎから蝶が孵化する瞬間に遭遇したいという想いに近いかもしれません。
(ただし、今回参加される方が「さなぎ」だと言っている訳ではないいので、重々誤解なきように・・・)

ともかく、美しく魅力的な女性と巡り会いたいのであります。

この、女性の美しさや魅力って何かというと、これは私の解釈ですが、内(心や魂)から、外(しぐさや言動)ににじみ出る、あるいはほとばしる、エネルギーの有り様だと思うのです。

この有り様について熟知されている舞那さんが、「舞い(ボディワーク)」を通して一人ひとりの女性性を高められるように導いてくれるのが、このヴィーナス合宿だと、私は理解しています。
P7050014_2015031100384681d.jpg

そしてその結果、参加される方々がより美しく、より魅力的になっていく場面に、付き添わせていただきたいというのが、私の本音なのです。

何故、付き添いたいかって?
だって素敵じゃない!そこに理屈はいらないでしょ?

ただその想いで、この合宿を企画しておるのであります。

プログラム内容には自信あり!(舞那さんが)

私は昨年の感動がいまだに残っていますので、是非この感動を、今年も感じとていただきたいなぁと、ただただ願っておる次第です。

ピンッときた方、ご一報くださいね!

★★★
<<<ヴィーナス合宿>>>
◆会場 【もりのいえ】
http://maasan.blog19.fc2.com/
◆参加費 33,000円(宿泊・食事代を含みます)
◆開催日 4/24(金)~26(日)GWの始まり時期です。
初日は入浴後に17時に集合。
最終日は昼食後の14時に解散予定です。
◆申込みは、【もりのいえ】まで。
メール:masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 
*PHSは圏外になることが多いので、つながらない場合は固定電話にお願いします。
★★★

追記
案の段階ですが、初日、可能な方は午後早い時刻にJR中津川駅に集合していただき、まずは恵那神社に参拝し、次に女夫岩を見学して、温泉に入ってから【もりのいえ】入りするという過ごし方も検討しています。恵那神社参拝前に、近くの川で手足を洗い、滝を拝むといった禊も可能です。

これだけでも凄いツアーですよ!