おかげさまで、大成功に終わりました〜!

《初日》
恵那神社下の美しい川で禊をして、
20150424-1.jpg

恵那神社の荘厳な姿に心響き、
女夫岩では、女の陰石の上でまったりと和んで、
20150424-3.jpg

おんぽいの湯にて10周年記念で300円でお風呂に入り、
【もりのいえ】で美味しい夕食をいただいて、
その後、23時までみっちりとレッスンを受けられていました。
充実した一日だったね!

《二日目》
昨夜は遅くまでレッスンしたのに、今日も朝7時から朝練しておられました。
DSC_0059.jpg

誰よりも講師の舞那さんが熱心です。
彼女にとって、天麻那舞を大勢の方の前で初めて披露する場であるわけですから当然ですね。
お昼前には、加子母大杉と、乙女渓谷にご案内しました。どちらもいつもながら強力なエネルギーを与えてくれます。
特に今日の乙女渓谷は素晴らしかった!水が本当に神々しかったですね。みなさん、うっとりと見とれておられました。
DSC_0040.jpg

《三日目》
そして、最終日の本日、護山神社(もりやまじんじゃ、岐阜県中津川市付知町)春季例大祭にて、見事、舞を奉納されました〜!
いやぁ〜、素晴らしかった!美しかった!見事でした!
P4260074.jpg

たった三日間で、ここまでできるんだね!
皆さんの度胸と、器量と、美しさに感動しました!

舞奉納を終えた後の、舞台裏での皆の姿がとても愛おしかったです。
感極まって泣いていたね。いろんな思いがよぎったんだろうね。

そして講師の舞那さん、本当にご苦労様でした!
舞うこと自体が初めての方が数名いらっしゃる中、よくぞここまで指導されました。さすが!

4曲のうち、2曲が海月佳音さんの音でしたが、とても合っていたね!
私も、司会と音響で、なんとかやりきりました。
そして、ウーファーのスティーブン(豪)、トム(イスラエル)、アントニー(英)、バックアップを本当にありがとう!
理恵も相当頑張ったね。ごくろうさん!ありがとう。
P4260044.jpg


天候も良く、全てがうまく流れました。
そして、「来年も是非!」とのオファーをいただきました。
しかも、「10月にうちの神社でもしてくれませんか?」との別オファーもいただきました。
また、大勢のカメラマンが押しかけて撮影されました。
奉納が終わってからも、選ばれたお二人は囲まれておりました。
DSC_0289.jpg

ともかく、やって良かった〜!
そして、ここで出会えたメンバーは、これからも続く仲間だね。
そんなご縁がつながる場面に遭遇できたことが、私の幸せです。
何もかも、ありがとうございました〜!