FC2ブログ
2006.05.27 無事終了!
今日は「自然食講習会」でした。
この日のための食材探しに、5時半から山に入ります。
少々雨が降っていたけれど、着々と採取し、予定より早く帰宅。

家ではカミさんが講習会の準備と、U太の相手と、家事で大わらわでした。
それでも予定通りに準備も完了。待ち合わせ時刻ピッタリに現地到着です。
早速食材を拡げてチェック。よくぞ二日間でこれだけ集まりました。
20060527164859.jpg

今回厨房を手伝っていただくハラさんとサトエさんも到着。
お二人とも会場の厨房は慣れていると見えて、
テキパキと下ごしらえを手伝ってくださいます。
早めに会場にやってきた参加者も加わり、どんどん準備が進み、助かりました。

さて講習が始まり、ご紹介いただいた後、早速始めさせていただきました。
私が簡単に予定を伝え、カミさんが「自然食とは」「今日の献立」を説明します。
そして、私が皆さんを我が家「もりのいえ」にご案内しました。
その間、カミさんはハラさん達と準備を続けます。

我が家を「もりのいえ」として来客者に説明するのは今回が初めてです。
もちろんまだ看板もありません。
でもブログで二人とも名乗っているので、
「ここが『もりのいえ』」という感覚はとても身近になっています。
私たちの暮らしの場「もりのいえ」として、次の内容をお伝えしました。

・スパイラルガーデン
(小さなスペースに「我が山」を持ち、多様な気候を生かして作物を栽培)
・一見荒れ放題の畑(でも実はこれが自然な姿)
・ミミズコンポスト(残飯処理になり、肥料もできて新聞も片付く)
・雨水タンク(自然の恵みを出来るだけ利用)
・裏山の湿地につくった山菜畑(こんな場所こそ山菜が合う)

実は内心、「何を今さら。」と言われるかとも思っていましたが、
意外に皆さんとても熱心に聞いてくださいました。
でもこちらは誤算が一つ、いや二つ。
まず開始時刻が遅れたこと。
そういえばこの手のイベントで予定時刻ピッタリに始まるわけがありませんでした。
もう一つは、皆さんの移動がゆっくりなこと。あまり急かす訳にもいかず、
ニコニコしながらも、「カミさん、ソワソワしとるだろうな~。」

予定よりも20分遅れて会場に戻り、急ぎ調理の開始です。
カミさんも少々ハイピッチで説明します。
最初はちょっとあわあわしていたけれど、次第に調子を戻してきました。

私はひたすら天ぷら揚げです。
参加者も皆さん手伝っていただき、予定通りに「いただきます」ができました。
20060527164944.jpg

どれだけ皆さんが満足されたかは分かりませんが、
少なくとも献立の内容には喜んでおられた様です。
心配していたU太の機嫌も概ね良かったし、皆さんもあやしてくれました。
参加者の中には、既に私たちのような暮らしを指向しているような方も見受けられ、
これからご縁が深まるといいですね。

最後に主催者のカズニさんがご挨拶。
この会を今後は公の場として育てていきたいとのこと。
身に余る光栄ですが、果たして私たちにやり続けられるかな?
いずれにせよ、特に問題はなく、無事に終了しました。
今夜は地元料理「ケイチャン」と地酒でゆっくりと過ごします。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/322-ac769991