この二日間、大勢の方々をお迎えしていました。

同じ保育園に通う子供と親たちのグループでして、担当の方も含めてどなたも【もりのいえ】に来たことがないというのも、なかなかないパターンです。

昨夜のバーベキューは、お客さんが持ち込まれた4kgの肉塊をカットしてブラジル風にと、これまでにないダイナミックな夕食でした。

子供達を寝かしつけた後のお話も楽しかったね。

そして今日はお父さん達に協力していただき、竹を伐って流しそうめんをしました。竹を割るシーンなど、お父さんたちのかっこいいところを見せる場面でした。

今は、なにはともあれ、誰も怪我せず無事に終了できたことにひと心地しております。

今回、わずかなご縁からここまでつなげてくださった、担当者はじめ参加された皆さん、ありがとうございました!

ところで、昨日、お客さんをお迎えする準備中に、のじゃが顔を出してくれました。
DSC_0005_20150809215858f14.jpg

かつて、随分と助けられました。ありがとう。
私が左膝の大怪我をした時に、すっとんで来てくれた時のことは忘れません。
そして、うちに来るのは久しぶりだね。ありがとう。

今までも、今も、ずっと大勢の方々に支えられてここまできました。
きっとこれからもそんな風に生きていくのかな。

今日、川遊びをする子供達の下流に位置して、万が一に対処して河原に佇みつつ、つらつらと考えていました。
DSC_0009 2

若い頃は、「大きな仕事をして、たっぷり稼いで、社会的に認められるポジションにつくことが、成功者の証」だと信じて、邁進していました。

【もりのいえ】を始めた頃でも、「こんな風に素敵に生きているんだぜ〜」と見せつけたく、あれやって、これ作って、と背伸びしていました。

最近はそういう我はありません。特になにこれしようと、大それたことも願いません。

ただ、今をこうして生かされていることに感謝するのみです。

こんなにまで好きに生かさせていただき、ただただ、ありがたいことです。