2015.09.06 江ノ島にて
DSC_0009_201509061001287cc.jpg

東京出店から一夜明け、江ノ島の朝を迎えています。

お客さんのご好意で、素敵な別荘マンションで過ごさせていただき、本当にありがたい限りです。

ここ最近の私の心境を述べますと、「何かを成し遂げよう!としなくなった」という言葉が、一番しっくりきます。

かつては、常に何かを成し遂げようと、肩に力を入れていました。それも同時に沢山のことを。

今でも変わらず何かはしてはいるのですが、「目標を持って、それを成し遂げるために努力して、いつかは大きな達成感を得るぞ!」といった気持ちはありません。

誤解を恐れずに書きますと、どうでもいいのです。

だって、今、この瞬間、生かされていることが、心からありがたいと感じているから。

今、満たされていなくて、それを満たすために、何かを成し遂げようという気分にならないとでも言いましょうか。

「もっと欲しい!もっとこうなりたい!」という「もっと、もっと」という気分もありません。

「キッチンカーが欲しいなぁ」とか、「海が見える丘で暮らしたい」と口にはしていますけれどね。

だからといって現状に不満足な訳ではありません。ただ「そういうのって素敵だなぁ・・・」と想像してはニコニコしているのです。

そうしたら、それっぽいことが現実に目の前にやってきています。

この文章を書いている今、江ノ島のマンションのテラスで、海を眺めつつ、ゆったりとした時間を過ごさせていただいています。

こんな時を過ごせるなんて、半年前の私は想像もしていませんでした。そうなりたいと願った訳でもなく、気がつけば今、そうなっています。

ただただ、ありがたいです。

★★★
今年は出店の形態について、いろんなパターンを試しています。

それまでのお菓子、お弁当、ファイヤー!などの加工食品に加え、玄米餅揚げ、焼きうどん、チャーハンなど、屋台系のものを、いろんな調理法で試しています。

一つイメージしているのは、「キッチンカーで旅ができたら素敵だろうなぁ」というもの。

その時のメニューづくりを、今から試しつつ、お客さんの反応を見ながら、実績を積んでいるという段階だと捉えています。

でも、だからと言って、キッチンカーが無い今が不十分で、キッチンカーが手に入ったら、それで夢が成し遂げられる、などとは考えていません。

今こうしてあれこれ言いながら過ごしている時が楽しいのです。
昨日も他のキッチンカーを見て、「シトロエントラックのキッチンカーっていいよね!」と盛り上がっておりました。そんな会話をしている今が楽しいです。
DSC_0017_20150906100131648.jpg

そうこうするうちに、昨日のように思いがけなく、キッチンカーで作業させていただきました。それでいいじゃない。

これも、「何かを成し遂げようとするのではなく、今が嬉しい」の一面です。

★★★
昨日、東京出店中に、これから先の出店のあり方について、アドバイスしてくれる方が訪れてくださり、いろいろ話し合いました。

その結果、「この青山では、屋台系はやめて、よりおしゃれな品揃えと見せ方をしていきましょう」という方向性が見えてきました。例えば、今後、青山では揚げアゲ棒は出しません。

この話し合いの過程でも、「いや、私は屋台をやりたいんだから!」とこだわる気持ちがないので、どのような提案も受け入れられました。それでいいじゃない。

そしてきっと素敵なお店ができてくると思います。そうなるように支えてくださる人々に心から感謝です。

★★★
今年の誕生日の際に書いたと思いますが、生きる姿勢が、私なりに少しずつ板についてきたように感じています。

わがままで、(我が、ままで。自分サイズで)
いいかげんで、(ほど良い加減で)
どうでもいい(どのような状態・状況もうけとめる)

そして、今、この瞬間に生かされていることに、ただただ感謝です。

その上で、今の私にできることで、訪れてくださったり、求めてこられる人々に向き合っていきます。

今まさに、ある方からメッセージが届きました。ここ連日、重いものを出し続けられてきた方です。

「まぁさんへ、私の中に湧いてきたものを文章化していくことで、ただモヤモヤを吐き出せるから、楽になれるのかと思っていたけど
それだけじゃなくて
それをすることで、自分で自分の抱いてる感情に気が付いてあげられ、そうなんだ~って自分自身でもその感情があるってことを、認めてあげられるってことでも楽になれてる
ネガティブに思える感情とか蓋しがちな感情とかも、そんな感情抱いちゃいけないって、抑えると、かえって増幅したり、体に力が入ってしまったり、違うものに感じられてしまったりしてた
だから沸いてきたらそれを、その都度受け止めてもらえ、自分でもそれをわかっていく作業は、力が抜けて、元の自分、本当の自分になること、それが元気で本気だせる私になれる道なのかなって、、、」

嬉しいですね。私自身、生きてきた甲斐を、今この瞬間、かみしめています。

今日もこれから、その姿勢で、【整魂】江ノ島ツアーを始めさせていただきます。

★★★
ところで、9/29-30に【もりのいえ】にて開く「スウェットロッジ・セレモニーキャンプ」につきまして、ご案内です。

参加を検討されていた方々の返答をながめるに、あと数名程度でしたらまだ空きを見込めることになりました。
よって、受け付けを再開します。

ご興味をお持ちの方は、ご連絡ください。素晴らしい時をご一緒しましょう。

詳しくはこちらをご覧くださいね。