FC2ブログ
2006.09.21 祭り衣装
いよいよ祭りの衣装が配布されました。そこで、
「当日になってうまく着れないといけないから、試着しよう!」
とか言ってますが、要は、はしゃいでいるだけです。

股引をはき、腹掛けを身につけます。
祭りの人というよりも、魚市場のオヤジみたい。
折り目の線が初々しいです。
20060921095852.jpg

そして半纏を羽織ります。
これでようやく祭りっぽくなってきましたな。
あとは鉢巻をして完成ですが、作法が分からないので当日に教えてもらいます。
20060921095932.jpg

ちなみに頭が光っておりますが、これは坊主頭だからであってハゲではありません。
一応言っときます。

さてこのように、見るからに「祭りにうつつを抜かしておる」私ですが、
「祭りのあと」のことにも気は向いております。
というのも、ここ数週間の祭りモードのおかげで、
他のことがおろそかになってきたからです。
最近は何か話題が出ても、「祭りが終わってからね。」と片付けられる始末です。
もちろん片付けているのは私ですが・・・。

その最たるものが「キノコ」「薪づくり」「草刈り」の三大柱ですが、
実は他にもあります。
まずは「保健所への営業許可申請」
年初の予定では6月頃に許可を取って、
早々に菓子製造を始められたらと言っておったのですが、
厨房リフォームが遅れたこともあり、まだ申請していません。
申請用の図面も描かねば。

次が「床下補強」
予定では10月末にオーダー薪ストーブがやってくることになっています。
昨秋修繕した「床抜け部屋」に置くことにしていますが、
もともと薪ストーブを置くほどのことは考えていなかったので、やはり補強が必要です。
床下にもぐってブロックを敷こうかと考えています。

また、「移住以来、下呂から北に行ったことがない!」ということから、
冬が来る前に高山に旅することにしました。
笛のライバル・ショーゴ君一家とともに
「高遠の知人宅に行こう!新蕎麦食おう!」とも約束しています。
高遠まで行くのなら、八ヶ岳まで足を伸ばす?だったら安曇野も?
笛の天才・カツシさんとはワインの会を約束しています。
そうそう、奈良の二上山にも登ろうとしていたのであった。
(わけはおいおい書きます。)

他にも何か忘れていたぞ。そうだ!仕事だ!
ISOの審査員資格を得たものの、
他の忙しさにかまけて勉強を継続しておりませんでした。
来期からは一定以上の実績がないと資格が抹消されてしまうので、
真剣に取り組まねば。

なんてことをつらつら書き出しておりますが、
実は一番懸念しているが、「燃え尽き症候群」です。
祭りが終わったら、しばらくの間は呆けるのではないか?
それもまた良しか。なんてのんきに構えております。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/433-137814de