FC2ブログ
昨日、「工務店Web大賞」の投票と授賞式に行ってきました。
「いい工務店との家づくり」を標榜する
『地域マスター工務店登録運動』の一環で行われたものです。

Web部門とBlog部門からなり、
100ほどのノミネートから一次・二次の審査を経た、5~6社のサイトが紹介され、
各社5分ずつのプレゼンテーションの後、
審査員と約100名の参加者による投票が行われました。
その結果、Web部門で大賞を取ったのが、和歌山の『西峰工務店』さんでした。

このサイトは私も気に入りました。
まずトップページがシンプルで優しい色合いです。
親しみやすさがあり、何だかほっとします。

そして感心したのが「施工状況」です。
一般の工務店のHPでは、失礼ながら、
「作り手」側からの専門的で一方的な情報提供型が目立つのですが、
こちらのページは「消費者」が判り易いように表現しています。
各現場の状況がひと目で判り、すぐに入っていけます。

その現場レポートが「ブログ」で書かれているのも新鮮でした。
つまり、HP本体から現場毎のブログに飛ぶようになっているのです。
なるほど、こうすれば各現場の状況を自由に表現できるし、
現場の数だけリンクを張れるから、検索エンジンにも引っかかりやすい。
コロンブスの卵です。感心しました。

このHPを作ったのが、設計担当で顔出しもしている山本明子さん。
聞けば、丁度1年前に入社した新人さんだとか。
新人なればこそ、外からどのように会社が見えるのかが分かるのでしょう。
そしてそのスタンスで作られたHPが、
審査員や私たち投票者の共感を得たのだと思います。

それにしてもこれからはますます「女性と若者の感性」を生かす時代だなぁと、
改めて感じた場でもありました。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/483-32bac376