FC2ブログ
2006.12.03 新たな呪文
幾つか仕事の山を越えたので、少々一息ついております。
とはいうものの、「やるべき事」が目の前に山ほどある状態は変りません。
でも思うに、やることがあるというのはありがたい事でして、
「私にはやることがない。」なんて言い出したら、
それこそ私らしさが無くなるのでしょうね。

以前、私は自分のことを「しまっちゃうおじさん」と書きましたが、
他にも「いそがしがりやさん」というようなキャラが実は私の中に潜んでいて、
「今日も何か忙しい事はないかな?」なんて言いながら
杖をついて歩いているんじゃないかと思ったりもします。

気持ちとしては、「『モモ』に出てくるような、
時間に追われる人々にはなりたくない!」というのはありますが、
現実の暮らしの中では、「忙しさと友達になる」くらいの器量と言うか、
悟りもある意味では必要かも。

なんてことをつらつら考えながら、
「あと一ヶ月をどう過ごすか?」と整理してみました。
手帳と「Things to Do」表を眺めながら、やるべきことの優先順位を考えます。
そこで、次の五つに焦点を絞ることにしました。

1.薪づくり
これはもう、尻に火がついていますね。
薪ストーブが来てからというものの、ものすごい勢いで薪が減っております。
ではうちに薪が無いのかというと、さにあらず。
薪になるべき廃材がごろごろと家の周りに転がっているのを、
あとはチェーンソーで切ればいいだけなのに、
なかなかそれをやり切れていないのです。
だからまずはこれをさっさと片付けてしまいます。
薪不足を気にかけているカミさんを安心させるためにもね。

2.笛
これについては先日書きました。ごたごた言わずにただ練習あるのみです。

3.ISO
こいつは新顔、ではありません。
実はブログを書き始めた時よりもずっ~~と前からあった課題です。
審査員の資格を取ったものの、
なかなかそれ以上の勉強をする時間を取れないでおりました。
でもいよいよ機が熟しましたねぇ。(尻に火がついているだけですが・・・)
とにかくより高いところを目指して勉強します。はい。

4.年賀状
年末の恒例行事ですが、例年よりもエンジンのかかりが遅いかな?
一気にやってしまいましょう。

5.会計
月末締めの作業はもとより、
もうすこし会計のことを勉強すべきだと反省しております。
これでも一応経営者ですからね。コンサルタントだし。

ということで、これらの頭文字をとって、
「薪笛I年会(まきぶえあいねんかい)」なる呪文が誕生しました。
まるで笛の一年生の練習会みたいですが、
これから一ヶ月はこの呪文を唱え続けることになるでしょう。

でも待てよ。前にもこんなことを書いていたよな、と調べてみたら、ありました。
私ってやることに進歩がないんですかねぇ。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/507-ba6983c9