FC2ブログ
「薪が必要ならいくらでもあげるから、いつでも取りに来たらいいよ!」という奇特な方がいらっしゃいました。
そのお言葉に甘え、まずはどんな状態でいただけるものなのかと、
様子を伺ってきました。

すると、「これに入っていますから。」と出てきたのが、
よく炭なんかを入れている25kg用の袋です。
家に持ち帰って中身を見ると、あれまビックリ!とても小さな木っ端です。
しかもとても綺麗!
20061205051559.jpg

素材はほとんどヒノキでした。取り出すととても良い香りが部屋中に漂います。
「これを薪として使うのか?」
これって、何本かビニール袋に入れて、東急ハンズなんかで300円くらいで売ってそう。
東京暮らしをしていた頃、
こんなのを「押入れ用の防虫剤」として買った覚えもあります。

「本当にこいつを燃やしていいのか?」
なんだか罰が当たりそうです。
だってどれもツルツルだし、切り口が綺麗です。工作にはうってつけですよね。
とても燃やす気になれず、この状態のままにしてしばらく思案しておりました。

そこでふいに思い出したことが一つ。「焼き味噌」です。
味噌に、蕎麦の実、ネギのみじん切りを入れ、混ぜます。
あとはお好みでクルミ、松の実、胡麻、ユズやミカンの皮を入れるも良し。
それらをくねくね練って板に塗りつけ、クッキングオーブンで焼くと美味いだろうなぁ。
20061205051639.jpg

ということで、早速カミさんが作ってくれました。
すんごい美味そう!
「これはもう酒でしょう!」と、冷蔵庫に冷やしていた「銀盤」を出しました。
富山の酒では「立山」とこいつが好きです。
ヒノキと、焼き味噌と、美味い酒の共演!
ちなみに焼き味噌が乗っている器は私が焼いた皿です。
質素だけれど、とっても豊かな夕べの食卓でした。
20061205051747.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/509-4a8633e8