FC2ブログ
2006.12.11 暴飲暴食の夜
昨日、突然東京にやってきました。最近、こういうパターンが多いです。
友を呼び出し、日曜の夜でもやっている雰囲気の良い居酒屋を見つけた
というので早速行ってみます。
門前仲町にあるその店「だるま」は、間口は狭いけれど奥行きは広く、
明るくて開放的な雰囲気です。

店の親父も奥さんもニコニコしていてしゃべり方が柔らかく、
綺麗な看板娘がいるとなると、まさにドラマの舞台みたい。
ふっと寅さんなんかが入ってきそうです。

私は旅先でよく出る病気があります。
それは「せっかくだから病」です。
昨夜も、「せっかくこんないい雰囲気の店なんだから、
あれもこれも食ってみよう!」と
次々に注文してしまいました。

中トロ刺身、しめ鯖、つくね、もつ煮込み、ミンチカツ、・・・
酒もどんどん進み、気がつけば二人で一升近くに。
会話もはずみ、上機嫌になったこの程度で止めておけばいいのに、
「ラーメン食いたいなぁ。それもとんこつ!」と友にせがみ、
店を変えて、手羽の煮込みを肴に再び飲みだす始末。

錦糸町に近い「よかろうもん」という店のとんこつラーメンは、
それはもう私好みのコテコテでした。
でもその頃には流石に腹が悲鳴を上げ、久しぶりにパンパンになってお開きに。

今朝はまだ腹が張っています。猛反省。
でもおかげでお気に入りの店が2件増えました。
そう、「せっかくだから病」にはいつも「でもおかげさまで」がついてくるのでした。
めでたしめでたし。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/515-f56678c0