FC2ブログ
「12月に入ったら仕事のペースを落とし、
やり残したことをじっくりとこなしていこう!」
と誓ったのはいつの日か。
相変わらずというか、より加速度を増して、
「やるべき事」が目の前に現れます。

最近はデスクワークをする時間さえ少なくなり、
少々(実はかなり)尻に火がついています。
年賀状10枚しか書いてないし・・・

「その割には毎日ブログを書いているではないか?」とか、
「つい最近、暴飲暴食したのはどこの誰だ?」という声が聞こえてこなくもないですが、
それはそれ、人生いろいろですなぁ。

特にここ数日は、「実はあとで我が人生を振り返ったら、あの時が転機だった」
なんてことになりそうな出来事が続けて起きているのですが、
不思議なことに誠に冷静に我が境遇を眺めています。

先日、「師匠も走るから師走」と書きましたが、
それにかけて言うならば、
「師匠が目の前をどんどん走っていくのを、ぼおっと眺めている私」
といった心境でしょうか?

では「もう走るのを諦めたのか?」「バスに乗り遅れた私?」かというと、
そんなこともないような気がして、
「なる時はなる。ならない時はならない。なるようになる。」
と実にさばさばとしております。

こんなことの一端をカミさんに話しますと、
「まるで悟ったかのようね。」と半ば感心、半ば呆れられておりますが、
もちろん悟ってなんぞおりません。
でも自分でも不思議ですが、あまり迷いがない。

事情が分からない人には、
「一体何をごちゃごちゃ言っておるのじゃ!」と叱られそうですね。

ただ一つ言えるのは、時間は万人に平等でありまして、
何だかんだ言いながらも、今年もあと二週間と数日なのであります。
そう、「師匠が走る師走」も、間もなく去っていくのであります。
やっぱり「なる時はなる。ならない時はならない。なるようになる。」かな?
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/517-80c33842