FC2ブログ
タイトルからして今年の振り返りかと思いきや、全く違う話題であります。
12/22に悩んでいた車選びですが、決めました。
決めるにあたって、例のごとく紆余曲折がありましたので、簡単にご紹介。

車選びのポイントは12/22に書いた通りなのですが、
「どんなシーンで乗るか?」について優先順位もありました。
1.丸太や薪材やキノコのほだ木を運びたい。
2.私の仕事上の移動に使いたい。
3.家族を乗せて余裕でドライブしたい。

最初はこの優先順位だったので、
例えて言えば「軽トラの延長」のような車を探しておりました。
で、近所の車屋さんにそのような希望を出していたのですが、なかなか出物がない。
そこで、インターネットでいろいろ探していたのですが、
ある時、近くの町のモータースでネタを発見!

インターネットの車選びって、何が不透明かって、業者の良し悪しですよね。
よく聞く話では、中には悪徳業者もいるらしく、でもその見分けがなかなかできない。
でも今回は違いました。まさにそのモータースと同じ地域に知人がいたのです。
早速確認を取ると、「問題ないよ」との返事。
ではと、早々に現物を見に行くことにしました。

行ってビックリ!こんな山里なのに何で?って言うくらいちゃんとした店構えです。
(ご免なさい。)
そういえば、電話での応対もとても良く、親しみを感じておりました。
そして当の車ですが、これまたびっくり!とても程度が良い。

ところで、私はこの歳まで「ワゴン」と「バン」の違いをよく知りませんでした。
まだあやふやかもしれませんが、簡単に書くとこんな感じ?
ワゴン:「人」を乗せることが目的で、荷物スペースは小さめ。
    5or3ナンバーで2年車検。
バン:「荷物」を載せることが目的で、人はついで。だから二列目はベンチシート。
    4ナンバーで毎年車検。

皆さん知ってました?知らなかったのは私だけ?
同じタウンエースと言う名でも、ワゴンとバンでは全く違う車なのです。
で、今回見た車は「ハイエースワゴン」でした。つまり「人運び」仕様。
しかも「リビングサルーン」という大層な名がつき、座席がとても豪華です。
正直言って、上に挙げた優先順位からすると外れています。
でも程度がいいし、値段も安い。
20061228063921.jpg

私「年式が古い割に距離がいってないのは何故なんです?」
モータース社長「実はこれは私の妹の車で、主にダンナのセカンドカーだったんです。
でも、彼らが住む愛知県のディーゼル規制のおかげで、
やむなく手離したという車なんです。
セカンドカーだったのであまり乗らずにいたけれど、
整備は私がしていたから問題ないですよ。」

私はこれまで随分多くの人物に会ってきましたので、
それなりに人を見る目を持っているつもりです。
(その割には、お人よしですが・・・)
この社長が言っていることに嘘はないと感じました。
でも、当初の目的からすると、ちょっとずれてきます。どうしよう?

その場ではとりあえず「一両日押さえておいてね!」とツバをつけておいて帰宅。
帰り道に地元のスーパーで買い物していると、
レジで私の前の人が近所の車屋さんの女社長ではないか!
女社長「そうそう、masanの希望通りの車が出てきたけれど、どうする?」
これまで全く話がなかったのに、出る時は出るんですね。
「とにかく見せてください。」と翌日伺いました。
それがこれ。タウンエースのバンです。つまり「荷物」仕様で、もっと安い!
20061228064002.jpg

当然後ろのスペースは荒れてます。
でも、もともと私はこんなのをイメージしていました。
20061228064036.jpg

さぁどうするか?短時間のうちに相当悩みました。
その時に浮かんだのがこの画像。
前日に見たハイエースの、後ろ二列の座席を倒してベッドにした状態のものです。
20061228064134.jpg

「子供達を連れてドライブして、こうやって倒したシートで休むっていいよなぁ。」
おいおい、いつから子供「達」になったのかと自分で突っ込んでおりますが、
もう既に妄想が始まっております。
ということで、最初に見たハイエースに決定したのであります。
つまり、1.家族、2.仕事、3.薪材の優先順位となったのであります。
我ながらええかげんやなぁと呆れながらも、納得です。

ところで、この車を何と呼ぶか?
結構お年寄りなので、最初に浮かんだのが『白老人』。
でもこれを何と呼ぼう?「パクロウジン」?
カミさん「シロジイ」は?
いい線いってますが、もうひとひねり欲しい。

そんな時にふと浮かんだ言葉が、「善き哉(よきかな)、善き哉」というセリフ。
カミさんもピンッときました。「千と千尋ね?」
そう、最初はものすごく巨大で不気味な存在だったけれど、
千が熱心にお相手したお陰で俗世の汚物が洗われ、
スッキリしたお客さん(神?)が言ったセリフです。

ということで今度我が家にやってくる車は、『善きかな号』になりました!
いろいろ手続きが必要なので、実際にやってくるのは来年1月下旬ですが、
『善きかな号』、新しい家族として待っているからね!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/532-a2a12e6e