FC2ブログ
今日の前半は「何だかなぁ~」という感じでした。
朝一番、悠太のオムツの洗濯です。
うちは紙オムツは一切使わず、
布製のものを洗濯して使いまわす方針でスタートしました。
それはいいんですが、その洗濯に結構手間取っています。
まず外の洗い場でひどい汚れを洗い落とし、
その後、「ただのバケツじゃありま洗」とかいう、
バケツタイプの洗濯機で一度粗い。
その後、ようやく洗濯機で洗うのですが、そこで問題が。

うちの洗濯機、この家にもともとある新しいタイプなのですが、
洗う力がとても弱い。
最近の洗濯機ってこんなに弱いんですか?
何か洗濯物が揺れているだけなんですけど。
これではとても汚れが取れないので、
新しいのに買い換えることにしました。

そこで、他にもいろいろ買いたいものリストを持って出発。
でも今日の買い物、結構難易度が高い。
まず洗濯機、カミさんの要望は「二槽式で容量が多く安いもの」
一槽式でも力があって安ければ良しとのこと。
次に、行灯。悠太と過ごすのに、蛍光灯では明る過ぎるとのことで、
行灯タイプ、それも調光できるのがいいらしい。
それと、天然の除虫菊を使った蚊取り線香。
その他、食事の買出しの他、細かい買い物もあり。

それにしても洗濯機、高いですね~。驚きました。
全自動なんて軒並み10万円以上。
ドラム式なんて20万円クラスじゃない。ホントに買う人いるの?
これはとてもうちの会計では持ちません。
何軒か廻って、ギブアップ。
カミさんがネット通販で見つけた、7kgタイプ25,000円に決。

行灯は売ってませんでした。田舎のショップじゃ無理かなぁ。
何軒か廻って決心。「よっしゃ、作ったろうやないか!」
イメージを深めてパーツを購入。

一番てこずったのが蚊取り線香。天然ものなんてないよ~。
4軒巡ってようやく購入。
この日、結局10軒ほど廻りました。夕方帰宅でもうヘトヘト。

それでも帰宅後、気合入れて薪風呂炊きと悠太の風呂入れ、
夕食(おでんだ!)の支度と新しい洗濯物干し棒の取り付けをして、
さぁ行灯作りです。
もともとこの家にあった、農機具か生活用具のような木組みに
障子紙を張って、照明具を取り付け、30分で完成。
いざ灯りを点けると、結構これがいけるじゃない。
カミさん呼んで見せつけます。

「いい、いい! 売ってるものみたい!」と歓声。よしよし。
実際ね、こんなに簡単にいいものできるとは思ってなかったです。
これまでの疲れも吹き飛び、一気に良い気分。
おでんを肴に、酒が美味かったです。
一日に一個でも達成感があるとホント気分いいですね。
CIMG0214-2.jpg

ちなみに奥のタンス、家の外にほおってあったのですが、
拭き掃除をしてみると、明治37年製とかで、
何と私と同じ姓の大工の銘が入っておりました。
これもご縁ですね。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/54-33dd30e5