FC2ブログ
出張をキャンセルしたことで連絡しているうちに、あることが分かってきました。
先週、ある会社の社長さんにヒアリングしたのですが、
その際に同席していた上司のAさんがインフルエンザだったらしいです。
彼はヒアリング間際まで自宅で寝ていたとか。
今回の私の症状を伝えると、「あ、それは俺のだな。」と一言。
あんたか!

でも原因はそれだけではなさそうです。
実は一週間ほど前からU太の下痢が止まらす、熱も39℃にまで上がっていたのです。
夜は何度も起きて大泣きしておりました。
その相手をしていたカミさんも調子を落とし、ずっと咳き込んでおります。

U太の熱はほどなく下がり、その後発疹が出てきたので医者に相談したところ、
「突発性発疹」だったらしいです。
これは二歳くらいまでの赤ちゃんならば一度はかかるそうでして、
U太も通過儀礼したということでしょうか?
でも、最初、下痢から始まったのが気になります。白っぽいヤツだったらしいし。
もしかしてノロかロタも合わせて持っていたのかもしれません。
いずれにせよ、最近の我が家にはよからぬウィルスたちが蔓延しているのでしょう。

そこで、ここ数日の私の動きを検証してみました。
2月1日:上司Aと同席し、インフルエンザウィルスを受け取る。(潜伏する)
  2日~3日:何事もなく過ごすが、家中のウィルスが隙を狙っていた。
  4日:デスクワークがひと段落し、気分が緩んだところで宴会に。

最初はこの時に食った鹿肉に当たったのかと思ったのですが、
「鹿肉でインフルエンザにかかった」という話は聞いたことがないので却下。
また、2・3日と禁酒していたので、「酒のたたりか?」とも思いましたが、
要はリラックスしたところでの暴飲暴食が引き金を引いたようです。
そこで弱った身体を、手ぐすね引いていたウィルス達が攻撃してきたという訳です。

そのインフルエンザですが、随分治りました。
病気以前よりも元気になったかも。睡眠十分だし。
でも直らないのが下痢。これはインフルエンザではないような気がします。
ノロか?ロタか?はたまた他のウィルスか?
(「ロタは子供の病気よ!」とカミさんのツッコミあり)
これこそ鹿の呪いかも、とか。

ということで、全く腹痛を伴わない下痢だけを除き、見た目は元気になりました。
昨日はデスクワークをして過ごしました。
他にもいそいそと家の用事を済ませたりしていると、
「本当に病人なんですか?」とカミさんから呆れられております。
本当は薪づくりをしたかったのだけれど、さすがにこれはぐっと我慢。
さて今日も一日空いております。病気がくれたボーナスです。
何しようかな?
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/573-fcb8a5ea