FC2ブログ
2007.03.03 U太は理系?
20070303070911.jpg

以前、親バカを容認していただきましたので、調子に乗って数日おきに書いております。
最近のU太の進化にはマジ感心しております。
積み木を縦に積むことに驚いておりましたら、
こういった事はどの子もよくやるそうでして、それほど親バカ度は上がりません。
20070303070946.jpg

でも、これはどうしたことでしょうね。
積み木を縦に並べて、その間に手を差し込んで隙間を広げて遊んでいるのです。
そしてその先に親の手なんぞがありましたら、何度も飽きずにやっております。
20070303071119.jpg

またこんなことも。
「ぽっち付きジグソーパズル」というものがありまして、
その名の通り、ぽっちのついた動物の絵のジグソーをはずすと、
その下にまた絵が書いてあるという代物です。
最近のU太はこれが大好きで、暇があれば遊んでおります。
(カミさんが詳しく紹介しています。)
20070303071154.jpg

ところが数日前のことです。
たまたまそのパズルの傍に、洗濯物ハンガーが置いてありました。
これは金属製のもので、テーブルの上に置くと、
ハンガーの針金が格子状になっている様に見えます。

最初のうち、じっとハンガーを眺めていたU太、
やおら手元の動物ジグソーをはずすと、
今度はハンガーの格子に一つずつ入れ始めました。
まるで一匹ずつ家に入れていくみたいに、
一つの格子に一つずつジグソーをそっと置いていくU太。
その姿はまるで生物か化学の研究者のようです。
20070303071313.jpg

これには結構感動しましたね。
ハンガーを見てそういう発想をする感覚なんて、私にはこれぽっちもありません。
何よりも、そういう行動を起こす前に、彼はじっと考えているのです。

「U太くんって、理系だよね。」「学者っぽいよね。」と
他のお母さんからも言われたことがあります。
確かに、まるで学者のようにじっと思考してから行動を起こすことが多いです。
明らかに意思を感じます。

そして何よりも、最初に発した言葉がなんとも理系でした。
普通は「まんま」とか「ぱいぱい(おっぱいのこと?)」とかじゃないですかね?
でもね、U太の第一声は私たちの想定を超えたものでした。
彼は天井の灯りの方を向いて、「でんき~」と叫んだのです。
ね、やっぱり理系でしょ?
と、親バカ度は最高潮にまで高まっております。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/598-aeb71c6b