FC2ブログ
店を始めたことのメリットは計り知れませんが、
その一つに「思いがけない商品との出会い」があります。
今回ご紹介するのもその一例です。

私たちが自然食系の店を開くという噂を聞きつけて、
隣の東白川村にある問屋さんが開店前にいらっしゃいました。
その問屋さん、いろんな自然系食料品を扱っていますが、
私たちが最初に気に入ったのが地元で作られた豆腐類です。
20070408062510.jpg

いろいろ試食してみましたが、どれも素朴な深みのある味です。
その中でも驚いたのが、真ん中にある「豆乳」です。
普通、豆乳って、ボトル系の入れ物に入っているでしょ?
こいつは豆腐と同じ様相で納まっています。
それは何故かというと、とっても「固体」だからです。

容器から出した状態の写真を撮るのを忘れたのですが、
例えれば、「よく振ったヨーグルト」といった感じです。
とてもドロッとしているのです。
味も濃厚です。これを一度口にしたら、他の豆乳は水みたいなものです。
(ちょっと言い過ぎ)

その豆乳を使ってカミさんが豆腐を作りました。
いとも簡単にできたとか。
いつかは大豆から自前豆腐を作ろうとしているカミさんですが、
「当面はこれでいいんじゃない?」というのが私の意見。
20070408062550.jpg

この豆乳や豆腐類は、毎週金曜日にうちの店に出荷されます。
予約制ですので、関心を持たれた方は事前にご連絡ください。
ちなみに、お値段はこんな感じです。(全て消費税込み)
もめん豆腐(450g)231円
絹ごし豆腐(300g)189円
豆乳(500cc)210円
豆乳セット(豆乳+にがり)250円
厚揚げ(1枚)162円
他にも、色の綺麗な納豆などもあり。甘くて美味い!

賞味期間の短い食料品は置かないつもりでしたが、
無理のない範囲で少しだけ扱います。
私の週末ドリンクはここの豆乳で決まりです。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/634-c7792841