FC2ブログ
4/1、店を開いた時、来られた方に私の自ビールを振る舞いました。
この自ビールを飲んだ方はよく「私も作りたいなぁ。」とおっしゃいますが、
大抵の場合はその場限りの話題で終わることが多いです。
でも、この日、真剣な目をしている人がいました。
近所で牛を育てているタカシさんです。

聞けば、私が使っているボトルと同じビール(このサイト、面白いですよ)
をその後1万円分注文して、そいつらを空瓶にすべくガンガンに飲んでいるとか。
そして、「『ビールの素』をネットで検索したけれど、見つからない。どこで手に入るのか?」という連絡が届きました。

「ならば、私は『ビールの素』の在庫を幾つかもっているので、差し上げましょう。
そして近々次の仕込みをしようと考えていたので、作り方を見てみませんか?」
と声を掛けたところ、昨夜やって来ることになりました。

そこで、以前、同じ様に興味を持ってくれて、空きタンクを差し上げたショウゴ君と、
4/1にタカシさんと同じく関心を持っていた様子のノボルさんも誘いました。
お互い時間が合うのは夜。ならば二日前に締めた後、
ニンニク醤油に漬け込んでいた鶏で地元料理「ケイチャン」を作りながら、
そして勿論自ビールを飲みながら仕込みましょうということになりました。
要は集まって飲みたいだけなんですけど、いつもと勝手が違うのは、
飲む場所がうちの厨房で、立ちながらというスタイルです。

さてうちのカミさんとU太、
ショウゴ君の奥さんであるえびカニさんとお子さんのチネッタちゃん、
そして「もりのいえを一度見てみたい!」と言っていたという
タカシさんのお子さん・ショウタ君は、居間で夕食をとっていただき、
男共はいそいそと厨房に集合です。

調理台を囲んで、私がタマネギを切ったりして調理しながら、
ビールを飲み交わす姿は、さながら「立ち飲み料理教室」という風情。
結構これが面白かった。
そして実際に一次発酵の仕込みを一緒にやりながら段取りを説明し、無事作業は終了。
「えっ?これでいいの?」というくらいあっけなく終わり、後はビール作り談義です。
20070409081730.jpg

「タンクやボトルを手に入れるといった初期投資は確かにかかるけれど、
その後の飲み代は格段に下がるよ。ロング缶一本80円でできるんだから。」
と説明する私に、皆興味深々。
特に夏場は毎日7缶空けるというタカシさんは真剣です。
「何よりも自分で作れるというのがいいよな。」
「瓶のボトルを買わなくても、炭酸用のペットボトルを使えないですかね?」
「じゃぁお前はそのパターンでやってみろ!」と盛り上がってきました。

そこでおもむろに
「せっかくだから『自ビールづくりの会』を作らない?」と水を向けると、皆即OK!
「よし、それぞれが作ったビールの品評会をしよう!」と、
飲んだ勢いで会ができました。
見よ、このマジな顔!(実際にはほとんどただの酔っ払い顔)
20070409081808.jpg

ところで、会の名前ですが、タカシさんが一言「組合っていうのはどうかね?
俺はいつもそういう集まりに入っとるんやけど。」
「ええんやない?会と組合の違いはよく分からんけど、
ならば『かしも自ビール組合』にしようか!」となりました。
さてこの会、どう育っていきますか?楽しみです。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/635-f90f416d