FC2ブログ
20070522222209.jpg

U太は無事断乳できましたが、次なる試練は「トイレ・トレーニング」です。
早い子はかなり前からできているようですが、
U太はずっとオムツだったので、今までしないで済ませてきたのです。

そこで、いかにしてオムツを外すかですが、
要は「まず外す」ことが効果的なのだとか。
ということで最近のU太、すっぽんぽんで過ごすことが多いです。
あるいは素肌にズボンを履いております。
これって気持ちいいんだろうな。少々羨ましい私。

とは言っても、いきなりトイレでできる訳ではありません。
むしろそのままいきなり始めてしまうことはしょっちょう。
その度にカミさんは「キャー」とかいいながら、結構楽しそうなのは何故?

ところで、実は随分前から上の画像の「おまる」を身近に置いているのですが、
一向に使ってくれる様子はなし。
さてどうしようかという時に、私の頭の隅にある言葉が浮かびました。
「やってみせて、やらせてみて、褒めてやらねば人は動かず。」
そう、かの山本五十六元帥のお言葉であります。

そう言えば、最近の食卓で、
「こんなの食べたくない!」という素振りのU太の目の前で、
私が同じものを「ああ美味しい!」と食っていると、
「ほう、これがそんなに美味しいのか?」と改めて手を出し、
食べ始めることが多いです。
これってまさに山本元帥の言い伝えそのものではないか!

ということで、この発想をトイレ・トレーニングにも適用しました。
ええ、そうです。わたしゃ「おまる」に座りました。
そしてU太の目の前で「シャー」しましたよ。
まずは「やってみせる」ことが大切ですからね。

その間、U太は興味深々で眺めております。時折笑みも浮かべます。
どういう心境でいるんだろうかね?
彼の脳みその中に入ってみたい気もしますが、
ともあれ、いったいどれだけ振りか、おまるに座った私であります。
こんな姿、他の誰にも見せられるものではありませんな。
誰も見たくないでしょうが。
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/679-f5ba4d71