FC2ブログ
今年のわらべ村イベントは天気が良く、とても暑かったです。
この日は全国的に晴れ、35℃を超えた地域もあったとか。
5月末という時期って、こういう日が多いのかも。

その日、私は日中ずっと天ぷらを揚げていたので、脱水状態になっておりました。
休憩時間に飲み物を探す旅に出ましたが、会場に自動販売機は無し。
わらべ村のお店に行けばあったらしいのですが、そういう機転も働かず。
結局、唯一「水」を売っていたところでペットボトルを買いました。

イベントが終了してから、カミさんや、手伝ってくれたキヨちゃんと密談します。
「この時期っていつも暑いから、爽やかな飲み物を出すと、きっと喜ばれるよね。」
「でもただのドリンクじゃあ面白くない。」
「そうだ、うちには強力な商品があるではないか!」
そうです、『東白川の豆乳』です。この濃ゆい豆乳を使ったドリンクができないか?

そこで、カミさんが早速試作してくれました。
まずはこの二品です。
20070605230223.jpg

右側は、リンゴジュースで割りました。細かい泡がクリーミーです。
一口含むと、「美味い!」
リンゴの甘みと酸味が程よくからまり、喉越しもよろしい。
いきなり○が出ました。
20070605230259.jpg

一方、左側は抹茶割りです。泡は大きめ。こちらも美味い。
でもカミさんが気を利かせて入れたメイプルシロップが多かったかな?
ちょっと甘みが強かったです。
それと、「抹茶を作ってからブレンド」すべきところを、
まず抹茶を入れて溶いたらしく、ダマができています。
味は○だけれど、もうひとひねりすれば、なお良くなるでしょう。
20070605230349.jpg

続けてもう一品作ってもらいました。
使ったのはこれ。『野茶(やちゃ)い焙煎』という商品です。
これは、チコリーの根に、ビート、大麦、ライ麦を加えた、
ノンカフェインのコーヒーです。
実はうちの店のヒット商品でして、
コーヒーが苦手な方にとても喜ばれています。
美味しいし、身体にも良いらしい。
20070605230424.jpg

「これを使って、カフェオレみたいにならないかしら?」
というのがカミさんの狙いでしたが、
この目論見は失敗。何だか中途半端な味わいです。
野茶い焙煎はそれとして飲むのが一番のようです。
20070605230458.jpg

こうやって試作を繰り返しながら、いろいろ商品開発するのは楽しいですね。
何なら当日、『豆乳ストレート』と名付けて、豆乳をそのまま出そうか?
けっこうこれはすごいよ。ドロドロだから。

ところでこの『東白川村の豆乳』、『豆腐』も合わせて、店では人気です。
このブログで紹介したことがきっかけで、
読者の方が近所の店に働きかけて、新たに置くようになったという話も聞きました。
このブログが販促につながった?えへん!
こういう拡がりもまた楽しいものです。

Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/693-8186bffa