FC2ブログ
「加子母でオーラソーマを見てくれる女性が現れた。とても正確らしい。」
という噂を聞き、
まずはカミさんが行ってきました。
そして感動して帰ってきて、「masanも是非行くべき。」と言うので、
昨日行ってきました。
オーラソーマと言えば、以前ネットで診断したことがあるので、
大体の心づもりは出来ています。
ただし、前回どの色を選んだのかは振り返らずに臨みました。

とはいうものの、やはり「私はどんな色を選ぶことになるのかな?」と、
行きの道すがら、いろいろと想像してしまいます。
私が好きな色と言えば、まずは藍色です。
そして紫系の色と、濃い緑色系です。どれも和色の色合いが好きです。
そしてそれらの色をベースに、何か明るい暖色が入るパターンが好みです。

さて、お会いしたHさん、爽やかな印象の方でした。
まずは簡単な説明を聞き、5cm高ほどのボトルが100本以上並ぶ前に座ります。
「あなたを呼んでいると感じるボトルを順に4本選んでください。」
という指示を受け、まずは目をつぶり、しばらくしてからボトル群を眺めました。

すると不思議なものです。
それまでは意識をしていなかった組み合わせのボトルが目に止まりました。
黄色と金色のボトルです。
「私がこういうボトルを選ぶのか?」とわが選択に驚きましたが、
実際にそのボトルを目の前に置くと、とても得心する気分になったことに二度驚きです。
お腹の中にストンと収まり、「あぁ、これだ、これだ!」という感じです。
20070619071014.gif

2本目と3本目は、以前選んだものとよく似たボトルでした。
そして4本目。
これも同じ様なパターンで一旦選んだのですが、
ある一本がとても気になりました。
ピンクと紫のボトルです。
紫はともかく、ピンクを私が選ぶなんてこと、今までは考えられませんでしたが、
この時はとても気になりました。
20070619071040.gif

「両方を目の前に出してみて、比べてもいいですよ。」と言われたようにし、
何故かピンク色に「私にとっての開かれた未来」を感じ、そちらを選びました。
そして診断です。
細かいことは省略して、とても簡単にまとめると、こんな評です。

「あなたは溢れんばかりのエネルギーと知識・知恵があります。
そして純粋な奉仕の精神と愛を持ち合わせています。
ただ、最近はそれらを表現しようとして、一杯一杯になっていませんか?
今あなたに必要なのは、他の人のためではなく、自分自身のための癒しです。
それには瞑想をしたり、パワースポットに行くのが効果的です。」

納得のいく、でも私にはもったいない言葉をいただきました。
瞑想と言えば、以前は熱心にしていた時期があります。
宗教ではなく、自分のペースで、ただじっとして何も考えないでいただけでしたが、
(この「何も考えない」というのが難しい)
そういう「時」を一日の中で持つことの大切さを思い出しました。

さらにもう一つの発見。
実は加子母の「乙女渓谷」と呼ばれる場所は、
知る人ぞ知る「パワースポット」なのだとか。
この場所、私は何度か近づいたことはあったのですが、
何故かそれ以上前に進むことなく、帰ってきていました。
別に何かを感じたとか、もちろん恐怖心を持ったということではなく、
たまたま今まではそういうタイミングが無かっただけなのですが、
今度、暇をみて乙女渓谷に行ってみよう。
それが私のタイミングなのかもしれない。

そして何よりも感じたことは、
「ネットで見るのと、実際にボトルを見て選ぶのでは、かなり選択の仕方が変わる。」
ということです。
「やはり生はいいな。」と言うと語弊があるかもしれませんが、
こういうものを選ぶ「場の雰囲気」というものが大切なのだなと感じました。
加子母でまた素敵な場と、人がいることを知りました。

ところで、今回選んだボトルのうち1本は、カミさんが選んだものと一緒だったとか。
また、私とカミさんそれぞれの「誕生日ボトル」は、
隣りあわせで色が互い違いのものだそうです。
「ロビンフットと、彼の奥さんのボトル」の組み合わせらしく、
「理想のパートナーですね。」とのこと。大照れです。

そして、私は「IT関係、音楽関係、そして文章を書く」ことをすれば良いとのこと。
これを聞いたカミさん、
「何それ。つまりは笛とブログがいいってこと?」と笑っておりました。
その通り!

Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/706-8c7fe8eb