FC2ブログ
「薪が出たぞ~!」
久しぶりの掛け声です。
うちは薪風呂なので、年中薪が必要なのですが、
実は今でも薪ストーブを使う時があります。

特に雨が降る日の朝晩は、
家の中の湿気を取る目的もあって、わざと火を入れています。
洗濯物も乾くし。
ということで、何だかんだ言って薪が必要なのです。

だから「薪材をあげる」という声掛けはとてもありがたいお話なのですが、
冬の間だったら喜んで取りにいったのに、
今回はちょっと気持ちが引いていました。
気候が良くなって、段々と気持ちがズボラになってきます。
本当はこの時期こそ薪を集めておけば、冬が来た時に楽になるのにね。
まさに、「アリとキリギリス」でいうところの、キリギリスです、私は。

さて重い腰を上げて取りにうかがった薪材は、
久しぶりにヒノキの角材の「落とし」でした。
以前いただいた材で、「薪の廊下」なるものができた時、
それはそれはヒノキの香りが家中に広がって、むせかえるほどでしたが、
流石に一ヶ月もすると香りは収まり、
材も次第に減ってきて、その存在感は無くなっていました。
でも今回再び大量の材をいただき、「薪の廊下」復活です。
20070625063020.jpg

以前の材と比べてみると、違いは歴然。
左が数ヶ月前の材、右が今回の材です。
木って乾くと風情がまるで変わるんだね。
20070625063058.jpg

そして再びヒノキの香りが充満し始めた我が家です。
ヒノキオイルを全身で浴びるのでしたら、今のうちですよ。

Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/712-a49054ae