FC2ブログ
決して妖しい勉強ではありません。
先日、親父を誘って「最近のお店」に行ってきたのです。
まずはAppleのお店です。スタイリッシュですねぇ。
20070725112556.jpg

2004年夏にオープンした店ですが、いまだに斬新さは失われていません。
店内もとてもおしゃれ。まるでブランドショップです。
これがヨドバシカメラと同じ商品を売る店かと感心してしまいます。
20070725112704.jpg

他にも不具合や故障の相談に乗ってくれるGenius Barや、
20070725112753.jpg

プレゼンテーションルーム
20070725112834.jpg

子供用のコーナーなど、それほど広くはないけれど、充実した機能を備えています。
20070725112921.jpg

親父にはしばらくぶらぶら見学したりipodを視聴してもらって、
私は狙っていたものを買っていました。
それは「ipod nano 8GB」と「ipod用ボイスレコーダー」です。
20070725113042.jpg

最近、仕事柄、録音せねばならない場面が増えてきており、
「そろそろボイスレコーダーを買うか。」と考えていたのですが、
一般に出回っているタイプはどうもしっくりこない。
そんな時に知ったのが上の組み合わせでした。
これだと充分に録音できるし、音楽だけだと2000曲も入ります。
以前使っていた「ipod mini」用の充電器やアクセサリーも使えるし。
ということで、カミさんのお許しを得て買ったのです。

ほくほく顔で次に向かった先は、「インターネットカフェ」です。
最近のニュースで、
「アパートも借りずにインターネットカフェで夜を過ごす若者」がよく紹介されています。
私はたまに使うこともあるので知っていますが、
親父はそんな世界を見たことがないので、きっとイメージできないでしょう、
ということで案内しました。

あるビルのフロアーでエレベーターのドアが開くと、
物音があまりしない、
スポットライトが点々とした暗~いフロアーがいきなり目の前に現れます。
正面のガラス壁には水がつたい、何やら妖しげな世界。
初めてこういう世界にやって来る人は、この雰囲気に引いてしまうかもしれません。

カウンターに行き、希望のタイプを伝え、それぞれボックスに入ります。
畳一畳ほどのスペースが背丈ほどの敷居で四方を囲まれ、
正面にテレビとパソコンと電気スタンド。
そして部屋一杯のスペースを占める革張り風のソファーがでんと構えます。

その部屋に親父を押し込み、
「じゃあ30分ほどしたら迎えにくるからね。」と一言残して私は自分のボックスへ。
実は私も目的があったのです。
それは『21世紀少年』です。

かの名作『20世紀少年』が中途半端に終わってしまい、
どうせ次があるのでしょうと思っていたら、
やっぱり始まりました。このタイトルは粋ですね。
でも、「コピーのコピーは本物」というくだりはいかがなものでしょうか?
あっ、すいません、つい中身に入ってしまいました。

ということで、73歳の親父と一緒に回った「最近のお店」。
一人だと決して知ることもないであろう世界を覗き、
親父も結構楽しんだ様子でした。
また今度、新しいネタを探しておきましょう。

↓応援クリック、ありがとうございます!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/742-363b385f