FC2ブログ
数ヶ月前に夫婦でこんな会話をしていました。
「U太の2歳記念に登山したいわね?」
「お、それは面白いな。やってみるか。」
「じゃあこれからU太の散歩距離を伸ばしておくね。」



ところがそれ以降、この会話を忘れていました。
それを昨日突然思い出した私、カミさんに確認します。
「確かにそんな話をしたけれど、U太の散歩距離はあまり伸びてないよ。」
「でも、この夏を逃したら、しばらくチャンスはないぞ。」
(実は第二子を狙っているのです。)

「そうか・・・でも9月中旬になるともう寒くなるだろうから、行くなら初旬ね。」
「よし。では9月6~8日の間。その時の天候と体調次第で行こう!」
ワンチャンス狙いです。
いきなり決めてしまいました。

登る山は決めておりました。木曽の御岳山です。
その北部頂上近く、標高2800mの「五の池」脇に山小屋が建っています。
その名も『五の池小屋』と呼びますが、
その小屋の管理人夫婦がカミさんの友人なのです。
何を隠そう、カミさんはかつて山小屋で働いていたことがあり、
その当時の仲間たちが管理する小屋を目指そうという訳です。

管理人夫婦・市川さんたちとは私もお付き合いさせていただいています。
奥さんはしょっちゅう遊びに来てくれるし、店で買い物もしてくれます。
U太の一歳上の娘さんは二歳にして夏の間、小屋で過ごし、
おそらく国内最標高で育った娘の一人でしょう。

ちなみに、うちのメスの烏骨鶏たちは、
市川氏の紹介で開田村のペンションからいただいたものです。
(市川君、HPから小屋の写真お借りしますね。お礼に宣伝してるから。)
■五の池小屋:岐阜県下呂市小坂町小坂町935-2
予約・問い合わせ 090-7612-2458
(中央右に見えるのが五の池小屋です。)
20070821065326.jpg

さぁいきなりとんでもない企画が持ち上がりました。
大体、私はまともに登山をしたことがありません。
八ヶ岳の赤岳くらいかな?
しかも今回はU太連れです。
きっと途中からはおんぶして登ることになるのでしょう。
体力に自信はありません。さてどうなりますやら。

私は「何かのためにトレーニングする」というのが嫌いな性質なのですが、
ここは付け刃(ヤイバ)でも何でも、少しは鍛え始める方がいいのかも?
スクワット始めようっと。
何だか日々の暮らしに緊張感が増してきました。

p.s.
今夜、加子母で一番の人手で賑わうという『なめくじ祭り』があります。
私は残念ながら参加できませんが、
子どもをおんぶしながら踊っている人がいたら、
きっとカミさんか、友人のHさんでしょう。
詳しくはこちらをどうぞ。
祭りの由来など読むと、なめくじだけあってウェットなお話です。

△△△△△△△△△△△△
今日のブログはいかがでしたか?

↓素人が子連れ登山だと!本気か?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
↑でも一度はこんな山小屋で過ごしてみたい!
↑いつか五の池小屋に行くぞ!
△△△△△△△△△△△△
ありがとうございました!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/769-502ea9f8