FC2ブログ
一昨日の夜、我が家でDVD上映会を開きました。
集まってくれたのは、地元で牛を育てている若者達。
今年になって知り合ったばかりですが、
一人ひとりがとても魅力と個性がある若者で、
「何かやってくれそう!」と期待できる人たちです。

そしてDVDのタイトルは、
『原子力エネルギーと別れ、豊かに暮らす仕組み作り』。
未来バンク理事の田中優さんの講演会を記録した映像です。
タイトルからイメージできるように、
確かに原発の危険性や無駄について語る部分が多いのだけれど、
むしろ「その上で、今、私たちができることって何だろう?」と喚起させてくれる内容です。
ちなみに、90分ほどの内容の項目は以下の通りです。

・六ヶ所村、再処理工場の何が問題か
・地球温暖化はライフスタイルでは解決できない
・電力問題は料金で解決できる
・オール電化住宅はエコにはならない
・石油の奪い合いが戦争を作っている
・アメリカの軍事費を支えるのは私たちの貯金だ
・運動の三つの方向性
・エネルギー問題は省エネと自然エネで解決できる
・解決するための仕組みを作ろう
・もっと豊かに暮らすための一歩を

でもこれだけを眺めていても、その内容は伝わりにくいです。
圧倒的なそして幅広い情報量を、見事にまとめて整理して、
分かりやすく説明する姿には驚かされます。
私は今回彼等と一緒に観たのが二回目ですが、
新たな発見が幾つもありました。
(例えばこの対談を読んでもらえると、ちょっと雰囲気が分かるかもしれない。)

さて今回のDVDを観た彼等、どんな印象を持ってくれただろうか?
少なくともかなりインパクトを受けたようでした。
「何この人!何でこんな発想ができるの?すげぇじゃん!」と
途中から感嘆の声を上げ続ける人。
一心にメモを取る人。
態度は様々ですが、それぞれ何かを感じてくれた様子。嬉しいです。

上映後、感じたままを話してもらいました。
「六ヶ所村がそんなことになっているなんて、全く知らなかった。」
「原発ってやっぱり要らないんだよね。」
「オール電化って、変だと思っていたんだ!」
いろんな感想が出てきます。

それを聞きながら、私は「あぁ、成程なぁ。」と感じていました。
原発の怖さ、六ヶ所村核燃料再処理施設の無意味さ。
これらの「事実」を初めて知った人達にとれば、
まずはそれが最初の関心事になるでしょうね。
それは仕方がないことかもしれない。確かにそれは一大事なのだから。

でも私の願いは別のところにありました。
「だから原発反対!」という方向に皆を向けるのではなく、
「だから私たちはこの地域で何ができるのだろうか?」
と考えるきっかけになればと願っているのです。
そこで、若干そういう方向に話題を持っていきました。

例えば加子母には木材の端材や牛糞など、
利用しきれていない資源がたくさんある。
もちろん太陽光や太陽熱、水もある。
これらを自然エネルギーとして活用することで、
電力会社やガス会社、ガソリンに頼らない暮らしを作ることができないだろうか?
またそれをまずは個人で実践するつもりでいるのだけれど、
地域として取り組む方向にもっていけないだろうか?・・・

正直言って、まだ説明が足りないかなと感じましたが、想いは伝わったかな?
具体的に何をしよう!というものが出てくるまでは時間がかかるかもしれない。
でも焦らずに皆と語り合いながら、事を進めていければと願っています。
決して独りよがりにならないように。

最後のところで、私は気がつけばこんなセリフを言っていました。
「例えば『お父さんは数億円も儲けたんだよ。』なんて言うよりも、
『お父さんは環境問題をライフワークにしていたんだよ。』
という方が、誇りに思う。」と。
自分の口でしゃべった内容を耳で聞いて感心しておりましたが、
本心からそう思います。

環境破壊、地球温暖化、エネルギー問題、・・・
環境にまつわる様々なテーマについて、
残りの人生を賭けてみようかなという気分になっています。
そしてそれを「今の社会に反対する」という姿勢で示すのではなく、
きちんとビジネスとして成り立つ仕組み(システム)を地域で作り上げたいのです。
最初から「地球環境のために」なんて声高に叫ぶのではなく、
「実践したら生活が楽になって、暮らしが豊かになって、
しかも社会に貢献していることになっていた。」なんてことになれば最高です。

そんな仕組みを作るための、小さな一歩が一昨日の上映会でした。
参加者の一人に声を掛けました。
「一人だったらへこむこともある。でも数人いたら励ましあえる。
一緒にやっていこうよ。
少なくとも私はライフワークとして、死ぬまでやるよ。
一歩一歩はとてもゆっくりになるだろうけれど、焦らない。
そして決して止まらないから。」
これが私の本当の本音です。


!!!!!!!!!!
↓道は険しいぞ! (覚悟しています。)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
↑でも、始めなければ、始まらないよね。
!!!!!!!!!!

ありがとうございました!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/811-c93686c6