FC2ブログ
昨日、家族と近所のEちゃんと一緒に、田中優さんの講演会に行ってきました。
愛知県長久手町にある『ゴジカラ村』という場所であったのですが、
この村に行ってビックリ!
新興住宅街の中に、突如現れた山という感じです。

実は表現が逆でして、元々は雑木林ばかりだった所だったのに、
愛知万博が近くで行なわれ、交通も便利になり、急に周りの開発が進んだのだとか。
そしてその『ゴジカラ村』ですが、
社会福祉法人が多角経営する活動の地ということらしいです。

中に入って二度ビックリ!
雑木林の中にいろんな施設が作られています。
ここは『もりの幼稚園』と呼ばれる施設の中庭です。
ものすごく広くて、樹々に囲まれていて、とっても素敵な空間です。
もりの幼稚園中庭

このログハウスなども自分達で作ったのでしょうかね。
建物全体がフィールドアスレチック具のようです。
ログハウス

今回の託児所がこの古民家。これまた素敵。
託児所

さてU太を預け、講演会会場となるホールへの道を歩いて移動します。
「いいねぇ。いいねぇ。」としきりに感心する私たちです。
「一体どういう人々が、どうやってここまでやってきたんだろう?」
もう興味津々です。いつかヒアリングに来よう。

田中優さんの講演は、全く期待通りでした。
裏を返せば、手持ちのDVDとあまり変わりませんでした。
でもやはりナマのお話を聴くというのは良いものです。
次第に「刺激受けモード」になる自分が分かります。

「何か質問は?」に促されて、カミさんが質問しました。
「太陽光発電について、田中さんは『画期的な性能の製品が近々商品化される。』とおっしゃいましたが、今出回っている太陽光発電システムを買うよりも、それを待った方がいいのでしょうか?また、最近やたら太陽光発電の売込みを受けますが、どうですか?」

田中さん「はい。大きな声で言えませんが、新製品が出てしばらくして価格が落ちてくるまで、待つことをお勧めします。だから当面は太陽光発電よりも太陽熱温水器を考える方が得策かもしれません。また、悪徳業者が多いようなので、売り込んでくるような話には乗らないように。」
成る程、そういうことか。一つ納得。

続いて私が質問です。
「これから地域で自然エネルギーを取り入れられるような運動を起こしていこうと考えているのですが、アドバイスしてもらえるでしょうか?」

田中さん「参加する人にとっての経済的メリットを生み出せるような仕組みを作ることです。また、『仲良しグループは良くない。』なんて言う人がいますが、仲良しグループであることが大事なのです。こういうのは信頼できる人とやらないと続かないです。」
明快なアドバイスありがとうございます。

講演後、名刺交換させていただきました。
この先、もしかしたら本当に相談にいくことになるかも。

帰り道、Eちゃんと雑談しながら運転します。
実は来年の我が家のテーマは、『田畑仕事と自然エネルギー』に決めておりました。
自然エネルギーについては、『apバンク』に代表される市民バンク系から資金を借り、
『太陽光発電+太陽熱温水+水力発電+人糞などによるバイオガス利用』
を組み合わせたシステムを組めないかと目論んでいたのです。

でも、田中優さんによると、太陽光発電はもう少し待つ方が賢明らしい。
「ならば太陽熱温水器か?」
「これって随分昔からありますよね。例えばこういうの。」
朝日ソーラー

「理屈も簡単だよね?水を屋根に上げて温めればいいんでしょ?」
「だったら自作できないかな?」

そんなきっかけから、どんどん会話がはずみました。
「実はいつでも露天風呂ができるように、窯と浴槽を準備してあるのだよ。」
「だったら温めた水を露天風呂で使いませんか?ぬるかったら薪で追い炊きすればいいし。」
「どうせなら山の湧水を沸かそうか?」
「いいっすね!」

そこで練り上げたプランがこれ。
「湧水を濾過して小型ポンプで屋根に上げる」→「屋根の上で長いホースをくねくねさせて太陽熱で温める」→「くねくねホースの上に黒いビニール袋をかけると効果的」→「ホースを露天風呂につなぐ」→「ぬるかったら薪で追い炊きする」→『山の水+太陽の熱+山の樹』の恵みが合体した露天風呂の出来上がり!

どうです、すごいでしょ?
もう私たちはすっかり盛り上がってしまいました。
「この計画に名前をつけよう!」
「『露天温清水風呂計画』は?」
「ちょっと長いな。よし、『Eco Spa(エコ・スパ)計画というのはどうだ?』
「いいっすね。それにしましょう!」

そうやって盛り上がった時、まさに大きな虹が登場しました。
「おお、まるでEco Spa計画発足を祝福しているかのようではないか!」
と勝手に解釈する私たちです。

さぁ、大変です。何がって、私の頭の中はもうぐるんぐるんですよ。
「場所はあそこにしよう。そうだ、雨水も使えるようにすればいいな。・・・」
俄然ワクワクモード全開です。

来年のテーマのはずが、もう始まってしまった『自然エネルギー』。
やっぱり楽しみながら取り組まないとね。
田中優さん、おかげで一つ前に進みました。ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
←応援クリック、ありがとうございます!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/837-875c3b69