FC2ブログ
今年の稲作について、ずっと手作業でしてきたのに、
脱穀をコンバインで済ませたことに悔しさがにじんだわけですが、
その後、離れ家を探したら、何と!農機具が次々と見つかりました。

まずは足踏み脱穀機です。
「ゴロンゴロン」とスムーズに動いて、即現役でもOK!
足踏み脱穀機

千歯こぎも発見!こんなにたくさんなくてもいいんだけど・・・
千歯こぎ

そして、何と!唐箕(とうみ)もありました!
木製の何ともノスタルジックな風情!もう舞い上がってしまいそうですね。
唐箕

石臼もしっかりあります。
でもこいつを使うのは一苦労かも?
ともかく一度試してみます。
石臼

ということで、稲刈り後に必要な農具は全て出てきました。
何だ、あるんじゃないか。
でも実際にこれらでやっているところは少ないかも?
それでこそ、やる価値があります。
やりまっせ!

ところで、こんなのも発見。何だと思います?
牛用犂(すき)?

これは犂(すき)、あるいは牛用犂と呼ぶものだと思います。たぶん・・・
牛の後ろにつけて引っ張らせて、田んぼをすいたのでしょうね。
さすがにこいつを使うことはないでしょうが、
それにしても、我が家は民俗資料館か?
というくらい、貴重なモノが溢れているという価値に改めて気づかされたのでありました。

ちなみに、農機具についてこんなページもあります。
ネットのおかげで、情報収集については本当に便利になったものです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
←応援クリック、ありがとうございます!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/840-f879f4f9