FC2ブログ
ここ最近、身体がよく動きます。
山に畑に家の改装に・・・
おかげで食欲がとても良いです。
そして便通もとても良いです。(はしたなくてすいません。)
一日に三回なんてざら。(誠にすいません。)
そして身体か引き締まってきている実感があります。

こういう感覚って、八ヶ岳での2003年の仙人修行の時にもありました。
(詳しくは私の昔のHPをどうぞ。検索しにくいけれど。)
流石にその時の「2mうんち」にはかないませんが。(本当にすいません。)

さて、母屋の前の花壇づくりに続いて私が取り組んだのは、
母屋に向かって左側の離れ家前の整備でした。
ちなみにこれが移住した頃の状態です。
片付け前

離れの前には茶をはじめいろんな木々が育ち、最近はもっと成長していました。
そしてひどくなってきたのが軒下です。
この画像では大したことはないですが、
私たちが移住後、いろんな物置の場になっておりました。
ゴミが置かれっぱなしの時は、
「あの家はゴミを捨てないのか?」と陰口を言われたこともあり。(本当)

特に最近は大型ゴミ、特に金属ゴミが置かれておりました。
そこで奮起一発。「そうだ、金属ゴミは売れるのかも?」
友人から軽トラを借りてそれらのゴミを載せ、向かった先はゴミ取り扱いの業者さん。

正直言って、こういう業者さんって、いかついイメージがありました。
でもここは全く違いました。
着くと愛想の良い若者が近づいてきて、
「あちらのトラックスケールに行って下さい。」とのこと。
向かってしばらく静止。すぐにシグナルが鳴って重量測定が終了。

そして誘導されるままに移動すると、とても手際良くゴミを下ろしていきます。
驚いたのが、皆、笑顔で愛想が良いことです。
「この明るさは何?」ってなものです。
そして、「もう一度、スケールに載って下さい。」との指導で、ゴミを除いた後の重量測定。

その後、事務所に向かい、950円と缶のお茶をいただきました。
帰りには若い女性事務員が2名、前まで出てきて、
「ありがとうございました!」と深々とご挨拶。
何これ?この待遇って何?
わたしゃ驚きましたよ。今や「ゴミ回収業」ってここまでサービス業化している訳?
本当に驚きました。見直したぞ!「マテリアル東海」!
マテリアル東海

さて軒下の大型ゴミが片付いた事で、俄然やる気満々です。
U太が道に出ようとした時に目隠しになっていた樹を切り、石を除き、整地し、
あっという間に離れの前を片付けることができました。
片付け後

この後、軒下には薪を積んでいきます。
そうすると、先日の花壇と合わせて、我が家の「顔」が完成します。
いやぁ楽しみです。
それを祝福するように、昨年植えた「十月桜」が花をつけました。
こいつは春と秋に二度花を咲かせる、めでたい桜です。
十月桜

こうやって、ここ最近は少しずつ片づけが進んでいます。
誠に充実した日々を送っています。ありがたいことです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
←応援クリック、ありがとうございます!
Secret

TrackBackURL
→http://maasan.blog19.fc2.com/tb.php/841-71dd1ee4